結婚相談所を退会する場合の注意点と成婚退会を目指すために

婚活中の男女なら結婚相談所の利用について、一度は考えたことがあるのではないでしょうか。でも、「入会したら退会させてもらえないのでは?」という不安があり、なかなか入会する勇気がない。 そんな人は少なくありません。でも、安心してください。結婚相談所に入会してももし自分と合わない場合は退会することはできます! ここでは、退会の方法と退会の時に揉めることがない結婚相談所についてご紹介します。

この記事は約6分で読み終わります。

結婚相談所は退会できる


結婚相談所に入会したことで良い人が見つかれば、無事に成婚退会することができますよね。でも、結婚相談所に入会したからといって、成婚できるという保証があるわけではありません。なかには、結婚相談所に入会して長い期間が経つものの、なかなか良い人が見つからないというケースもあります。

そんな場合に考えるのが、結婚相談所の退会。成婚するまで退会させてもらえないと考えている人もいますが、実はそうでもありません。退会することはどんな結婚相談所であっても可能です。

ただ、結婚相談所によって退会のルールが違うので、その点には注意しましょう。

結婚相談所を辞める理由となる事柄

次のような理由があれば、結婚相談所の退会を考えることができます。

■良い人が見つからない

婚活を成功させたいという思いで結婚相談所に入会したものの、なかなか良い人が見つからないという場合、婚活を続けるモチベーションを保つのも難しいですよね。このままの状態で婚活を続けていっても、成功するようには思えないものです。

そんな場合は退会して、別の結婚相談所を利用するというのも良いかもしれません。

■思っていたものと違った

自分が思っていたようなサービスや婚活のサポートを、結婚相談所で受けることができなかったという場合、入会したままでいても理想の婚活ができません。その場合も、退会して違う方法で婚活したいと考えるのは無理もないことといえるでしょう。

■経済的な負担

すぐに良い人と出会えると思って結婚相談所に入会したものの、なかなかいい人が見つからないと、月々の出費が負担に感じるようになってしまいますよね。また、結婚相談所に入会したものの、仕事などで忙しくなってしまって、お見合いなどにも応じることができないという場合も、月会費を払い続けるのがしんどく思えます。

■家庭や仕事の事情

結婚相談所に入会したのちに、事情が変わって婚活を続けることができないということもあります。例えば、家族の介護などが必要になったとき。また、転職などによって残業や休日出勤が多い会社に就職したり、別の地域になったりした場合も、婚活を続けるのが難しくなるでしょう。

■他で良い人が見つかった

結婚相談所以外で良い人が見つかるということもあります。この場合は、結婚相談所以外での出会いなので成婚退会とはならず、中途退会の手続きが必要になります。

結婚相談所の退会方法

結婚相談所を退会するための方法は3つあります。自分に合った方法で退会の手続きをすると良いでしょう。

■店舗へ行く

店舗に行って、退会したいということを直接伝えることができます。直接話すので、「退会の手続きがきちんとできたかどうか」を見届けれるというメリットがあります。

■メールをする

メールで「退会したい」ということを伝えることもできます。その場合は「退会届」と記載し、日付と会員の名前・住所・電話番号を記した上で、退会したいという意思をはっきりと伝えるようにしましょう。

結婚相談所によっては、退会届が別に準備されているところもあるので、その点についても確認しておくようにしてください。

■電話をする

電話で退会の意思を伝えるのもひとつの方法です。電話だと顔が見えないので話しやすいというメリットがありますが、場合によっては引き止められてしまうことも・・・!

なので、引き止められてしまう可能性があるということを念頭に置いて、どう伝えるかということを事前に準備しておきましょう。退会したい理由などもはっきり伝えられるようにしておくと、比較的スムーズに退会できるはずです。

目次へ

※退会しにくい結婚相談所もある

結婚相談所を退会することは可能とはいえ、退会しにくい結婚相談所もあるのは事実。退会がスムーズにいくかどうかは、結婚相談所次第といえます。

どんな結婚相談所は退会しにくいのかみていきましょう。

引き止められる

勇気を振り絞って退会の意思を伝えたのに、引き止められてしまうことがあります。

「せっかく高い入会金を払ったのに、今やめたらお金がムダになってしまいますよ」
「もう少し頑張ってみませんか?必ず条件にかなった人がいるはずです」

そのような言葉をかけられると、退会しにくいと感じるかもしれません。だからといってダラダラと同じ結婚相談所を利用し続けても、思うような婚活はできないもの。ここは、はっきりと退会したい理由を伝えましょう。

例えば、結婚相談所の制度に不満があるというのは、退会の理由としておすすめです。担当者に不満があるということなら「担当を替えましょう」となりますが、制度への不満であればどうしようもできません。

また、自身の病気や家庭の事情など、婚活を続けることが難しい状況にあることを伝えると、理解してもらえることも少なくありません。

このような退会に至るもっともな理由を準備して、引き止めに対処していきましょう。何よりも、「退会する」という強い意志を持つことが大切です。

違約金がかかる

退会するにあたって、違約金が発生する結婚相談所もあります。いつでも退会することはできるからと気楽に入会してしまうと、思わぬ違約金の発生にビックリしてしまうということも。

結婚相談所に入会する時点では、退会することは考えていないかもしれませんが、万が一に備えて、解約する際に違約金が発生するかどうか事前にチェックしておきましょう。

そうすれば、違約金がいくらになるかあらかじめ知っておくことができますし、場合によっては退会時に違約金がかからない結婚相談所を選ぶこともできるはずです。

目次へ

結婚相談所の退会はあなたは悪くない

せっかく思い切って入会したのに退会するとなると、それだけで何だか婚活に失敗したような気持ちになってしまうかもしれませんね。でも、結婚相談所を退会するからといって、ネガティブな気持ちになる必要はありません。

退会した後は?

たとえ結婚相談所を退会しても、婚活自体が終わったということではないですよね。結婚相談所以外にも婚活方法はあります。

結婚相談所を利用してみて、自分の婚活方法について向き・不向きが分かった部分もあるでしょう。また、結婚相談所を利用することで、ほかの婚活方法についてもチャレンジしたいという気持ちが芽生えることもあります。結婚相談所を利用したという経験を、これからの婚活に活かしていきましょう。

ひとつの結婚相談所を退会したとしても、ほかの結婚相談所の利用ができないわけではありません。結婚相談所によってサポート内容は異なりますし、担当するコンシェルジュも違います。また、登録している会員の層も異なるものです。

なので、別の結婚相談所の利用を検討してみることもできます。もしかすると、今度は自分にピッタリの結婚相談所を利用することができるかもしれません。

スムーズな退会ができる結婚相談所を

どの結婚相談所を利用しても退会は可能とはいえ、引き止められたり、違約金で嫌な思いをしたり、といったことはできれば避けたいですよね。初めからスムーズな退会ができる結婚相談所を選ぶようにすると、そんなストレスを抱えずに済みます。

目次へ

まとめ

「結婚相談所に入会したら、成婚するまで退会させてもらえない」
そんな風に思っているとすれば、それは大間違いです。結婚相談所に入会しても、途中で退会することはできます。
とはいえ、結婚相談所次第では、引き止められたり、違約金が発生したりということはあるので注意しましょう。退会時にトラブルがなかったかどうか口コミなどを確認しておきましょう。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。