30代女性こそ結婚相談所に入会して婚活をはじめるべき理由とは

女性は30代に入ると出会いが少なくなり結婚が難しくなると言われています。周囲にも既婚の人が多くなることから、焦りを感じ始めるのではないでしょうか。しかし、30代の女性こそ結婚相談所に入会して婚活を始めることにさまざまなメリットがあります。

この記事は約6分で読み終わります。

30代女性の婚活と厳しい現実

女性が30代になると結婚を焦り出すのには、いくつかの理由があります。しかし、30代になると婚活に厳しい現実も待ち受けているということを認識しておかなければなりません。

30代に入ると周りの反応・環境が変わる

30歳という年齢はさまざまな場面でひとつの区切りとなります。20代というと若者、30代というと大人のイメージを持つ人も多いですし、仕事でも30代になると責任のある場面が増えてくる年代です。また、30代では、同世代にすでに結婚し家庭を築いている人も増え、交友関係も変化しているのではないでしょうか。

出会いの場をとっても、30代になると変化が訪れます。20代のときは男性に囲まれて恋愛を楽しめていたのに、30代に入ったとたんに新しい出会いのチャンスすらなくなってはいませんか。20代と30代では周囲の反応が変わってくるため、このようなことが起こるのです。

男性は若い女性を好みます。20代と30代の若さのイメージの差は大きく、それがそのまま出会いや恋愛の難しさにつながります。自然な出会いの中では20代の女性をターゲットと考える男性も多く、30代ではフィールドに立つことすら難しくなるのです。

出産のリミットを考える

女性の場合出産の問題も避けて通れません。

子供を持ちたいと望んでいる場合、30代に入るとそろそろ高齢出産という問題が出てきます。30代後半や40代で出産する女性も増えていますが、20代と30代では妊娠できる確率にも差がありますし、やはり高齢出産にはリスクがつきまといます。若いときに比べると子育てにかかる体への負担も大きくなるでしょう。

また、結婚したとしてもすぐに妊娠出産とスムーズに行くとは限りませんので、出産のリミットを考えると、できるだけ早く結婚しておきたいものです。そのため、30代になって結婚を焦りだしたという女性もいるでしょう。

しかし、出産に年齢リミットがあることが、かえって30代の婚活を難しくすることもある点は認識しておきましょう。結婚を望む男性は、出産できる年齢という条件で女性を探す人も多く、できるだけ若い女性と結婚したいと考えているからです。この現実に、30代になってはじめて気づく女性も多いです。

そのため、30代の女性が結婚したいなら、のんびりとは構えていられません。一刻も早く婚活を始めるべきなのです。

目次へ

30代女性が結婚するためにやるべきこと

30代の女性は、20代のときと同じ恋愛行動をしていても出会いは遠のくばかりです。さらには、出産リミットの影響もあり、結婚はだんだん難しくなりはじめます。そんな30代女性が結婚に成功するためには、何をすべきでしょうか。

自然な出会いを待たない

30代になると、若い女性を求める男性のターゲットから外れてしまうだけではありません。周囲の男性にはすでに結婚している人も増えていくため、自然な出会いを待っていても、機会はどんどん減ってしまいます。出会いを待っているうちにさらに歳を重ねてしまうことになりかねません。

そのため、20代のときとは異なり、30代では自分から出会いのために行動することが必要です。積極的に婚活をはじめるために、結婚相談所に入会するのもひとつの方法になります。

ハードルを下げて良いところを見る

まだ結婚していない30代女性の中には、周囲の人間関係の中で理想の人が見つからなかったという人もいるでしょう。

将来の結婚相手として男性を見るとき、外見や性格はもちろんのこと、収入や学歴などさまざな条件でフィルターをかけていなかったでしょうか。

出会いの少なくなる30代では、相手に高い条件を求めていてはさらに出会いが難しくなります。まず、結婚相手の条件のハードルを下げてみてください。そして、男性を見るときにはまず相手の良いところを探すなど、見方を変えていくことが必要です。
20代とくらべてさまざまな人生経験を積んできた30代というメリットを生かして、「結婚して良かった」と思える相手を見極めましょう。

目次へ

30代女性が結婚相談所に入会するメリット

結婚したいという人のために新しい出会いの場を提供してくれる結婚相談所は、早く結婚したいと焦る30代女性にとってさまざまなメリットがあります。

自然な出会いや恋愛を求めている人にとって、結婚相談所を利用して出会うことには抵抗感があるかもしれません。しかし、30代では自然に出会うことが難しいという現状を客観的にとらえ、結婚相談所を上手に活用して結婚へとこぎつけましょう。

結婚に真剣な男性に出会える

結婚相談所に入会するには身元確認や収入証明、独身の証明はほとんどの場合で必須ですし、入会金や月会費などある程度の費用もかかります。そのため、会員は結婚を真剣に考えている男性ばかりとなりますので、自分の周囲の人間関係から出会いを探すよりも、効率的に結婚を望んでいる人に出会うことができます。

さらに、前もってプロフィールなどを把握し、相性を確認した上で交際がスタートできるので、環境や価値観などのミスマッチのリスクも少ないでしょう。

また、結婚相談所は結婚を目的とした場ですので、男女とも20代の利用者は少なく、男性も30代中盤以降の利用者が多数です。30代前半の女性は結婚相談所では若手となりますので、自然な出会いの場とくらべて年齢のハードルを考えずに済みます。

できるだけ早く結婚したいと考えている人も多いため交際も真剣で、やみくもに交際期間が延びてしまって結婚のタイミングを逃してしまうということもありません。

サポートを受けることができる

結婚相談所は、ただ相手を紹介してくれるだけではありません。お見合いの開始から成婚までの間、さまざまなサポートを受けることができるというメリットがあります。

20代のうちに結婚に至らなかった人の中には、恋愛を楽しんでいた人だけでなく、そもそも恋愛が得意でなかったり、出会いの機会に恵まれず、どのように交際を進めていったら良いのかわからないという人もいるでしょう。また、30代に入ると、婚活に対するさまざまな悩みや、焦りも出てくるはずです。

そんなとき、専門家から経験や実績に基づいたアドバイスが受けられるメリットは大きなものとなるでしょう。

エン婚活エージェントでは、専任のコンシェルジュがお見合いのセッティングのほか、デートの進め方、プロポーズへの進め方など、さまざまな相談やアドバイスが受けられます。

「最初のデートに何を着ていったら良いか」などの小さな相談から、「そもそも婚活はどのように進めていったら良いか」といった大きな相談にも応じてくれますので、はじめて婚活をはじめる人やこれまで失敗が続いた人にとって強い味方となってくれるでしょう。

エン婚活エージェントはオンライン型の結婚相談所ですので、コンシェルジュへの相談も電話やメールで気軽に行えます。相談はもちろんのこと、お見合い後の相手からのフィードバックも受けられるため、自分では気づけなかった弱点も克服し、婚活を進めていくことができます。

目次へ

まとめ

女性は30代になると自然な出会いが少なくなるため、結婚に対して焦りを感じ始めることでしょう。しかし、真剣に結婚を考える人が集まる結婚相談所では、30代という年齢はハードルではなく、むしろ若手として多くのアプローチを集めることができます。早く結婚したいと考える30代女性こそ、結婚相談所を利用して婚活を始めましょう。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。