貯金なしだと結婚相談所はだめ?その考えちょっと待った!

月額制で毎月ある程度の出費を覚悟しないといけない結婚相談所。貯金なしの自分には厳しい、そんなイメージを持っている方もいるのではないでしょうか?でも、結婚相談所によっては、貯金なしでも婚活をスムーズに進めることができます。今回は、貯金のあるなしに関わらず婚活を成功させる方法をご紹介していきます。

この記事は約7分で読み終わります。

貯金なしだと結婚相談所に入会できない?その考えは見直せるかも

ほとんどの結婚相談所は、月会費以外に初期費用というものがかかります。初期費用の内訳には入会金・登録料・活動サポート費など、結婚相談所によってさまざまですが、総額で10万~20万円ほどになるのが一般的です。

初期費用に10万~20万円準備しないといけないとなると、貯金がないとかなり厳しいと感じることでしょう。とはいえ、貯金なしでも始められる結婚相談所がないわけではありません。

圧倒的な低価格で1年以内の結婚と「はじめやすさ」を実現した結婚相談所が、エン婚活エージェントです。

エン婚活エージェントで必要な費用は、登録料9,800円と月会費12,000円のみです。高額な初期費用はかかりませんし、お見合い料や成婚料といった追加費用もかかりません。

他の結婚相談所と比較しても入会時の費用は1/10に抑えることができますし、成婚料もないので、貯金なしの男性でも安心して始めやすい結婚相談所といえるでしょう。

エン婚活エージェントでは、入会前に婚活の不安や悩みを解消できるように無料で体験ができるようになっています。

無料体験では、自分の希望条件にあった人が何人いるか、どんな婚活計画を立てるといいか、さらに結婚価値観診断などをすることができますよ。

結婚相談所の利用を迷っている方は、まずは無料体験をお試ししてみてはいかがでしょうか。

目次へ

圧倒的低価格で1年以内の成婚を実現する結婚相談所、エン婚活エージェントとは?

貯金なしだと結婚相談所でマイナスイメージ?

結婚相談所に申し込むと決めたものの「貯金なしだと結婚相談所でマイナスイメージにならないのか」と不安になるかもしれません。

実際のところ、どうなのでしょうか?

女性は気になるものなのは事実

結婚するとなると、結婚式を挙げたり、新婚旅行に行ったり、新生活を始めたりすることになるので、とにかくお金がかかります。

そのため、当然のことながら女性は、結婚相手の収入だけでなく貯金額も気になっています。ある程度の貯金額(300万円ほど)があれば、女性から計画性のある人・真面目な人という印象を持ってもらうことができるようです。

しかし、貯金額がほぼないという場合は、女性から厳しい目を向けられてしまうこともあります。なぜなら、結婚にはお金がかかりますから、貯金がないということは本気で結婚する気がないのではないかと思われてしまうからです。

また、結婚したいのに貯金がないということは、計画的にお金を管理することができないということですから、計画性がない人とみなされてしまうこともあるでしょう。

婚活をしていると、お付き合い段階から結婚まで何かとお金がかかります。デートのときの食事代や交通費、相手へのプレゼントなどが必要になりますから、婚活すると決めたらある程度の貯金をしておきたいものです。

貯金額を聞かれたらどうすべき?

貯金額を聞かれたら、嘘は付いてはいけません。最初のうちはごまかせるかもしれませんが、交際が順調に進んでいって結婚を意識する段階まで来ると、もうごまかすことができなくなるからです。

嘘がばれて、相手からの信用を失い、交際が終わってしまっては元も子もありません。嘘は相手の時間やお金を無駄にすることになる不誠実な行為なので、絶対にしないでください。場合によっては、結婚相談所からペナルティを受ける可能性もあります。

貯金なしの場合は正直に伝え、ない理由をきちんと話して、現在貯めているところだと伝えるようにしましょう。下手に隠すと不信感を抱かれて、関係性が悪くなる可能性もありますので、真剣交際をしている段階になっているのであれば隠さずに伝えてください。

貯金がない理由が相手にとって納得のできる理由であれば、貯金なしでも交際が続き結婚まで至ることもあります。「貯金がほとんどない」と伝えるのは恥ずかしい思いがありますが、ごまかさずに正直に伝えるほうが、最終的にはプラスになります。

目次へ

圧倒的低価格で1年以内の成婚を実現する結婚相談所、エン婚活エージェントとは?

貯金なしでも結婚はできる!

現状で貯金がない場合は、それを受け止めて前向きに考えるようにしましょう。今からでもできることはありますので、婚活と同時に努力してみてください。

貯金がない=過去の行いによる結果と受け止めて

「貯金なしの自分なんか結婚できない」とネガティブに考えて、婚活も何もしなければ時間が過ぎていくだけです。それでは、いつまで経っても結婚することはできません。

貯金がないのは、過去の自身の行いによる結果なので正面から受け止めて、反省すべきところは反省して、貯金ができていないという問題を改善していきましょう。

貯金ができるかどうかは収入が高いかどうかとは全く関係がありません。収入が低くても1,000万円貯金できる人はいますし、収入が1,000万円あっても貯金が0という人もいます。

現状で貯金がないのであれば、1年間で100万円貯金することを目標にしてみてはいかがでしょうか。婚活を始めると同時に貯金をしていけば、真剣交際をし始める段階である程度の貯金をすることも可能でしょう。

貯金がないとしても、ちゃんとした理由があれば貯金なしでも女性からマイナスイメージを持たれないこともあります。

例えば、父母などの家族を支えているために貯金ができなかった、奨学金の返済のために貯金ができなかったといった理由です。

こうした理由があるのであれば、きちんと伝えておくことで交際する女性に安心してもらうことができるかもしれません。

現状を知る

貯金が少ない場合は、なぜ貯金できていないのか原因をはっきりさせましょう。日頃から自身が何にお金をかけているのか、自分の現状を知ることから始めてみてください。

支出の見える化をすることで、何の支出を抑えることができるか、どこに無駄があるかがはっきりしてきます。

見える化する方法はたくさんあるので、自分に合った方法ではじめることができるでしょう。家計簿アプリ、電子マネー、引き落とし明細をスマホで確認できるなどの可視化ツールを活用することで、自分が何にお金を使っているかが分かるようになります。

クレジットカードでついつい買い物をし過ぎてしまうという方は、デビットカードに変えることで浪費癖を改善していくこともできるでしょう。

通信費や光熱費の出費も、いま一度見直してみてください。スマートフォンの料金プランを見直して、不必要なサービスを解約したりすることで、月に数千円通信費を安くできるかもしれません。

また、電気をつけっぱなしにしていたり、水道を出しっぱなしにしていたりしないか、確認してみましょう。使ってないネットサービスや定期購読を解約するなどして、支出を減らしていくことができます。

貯金がなくても結婚はできる

貯金がないよりはあったほうが断然いいですが、貯金なしでも結婚は可能です。現段階で貯金がないとしても、年齢相応の収入があり、貯金し始めているのであれば、貯金なしを特に気にしない女性もいます。

貯金のあるなしにかかわりなく、女性は将来を見据えることができる男性であれば心配しません。現状で貯金なしであっても、将来的に貯金できると思えるからです。

貯金なしであっても経済観念がしっかりしている男性であれば、一緒に頑張っていこうと思える女性も少なくありません。

しかし、貯金なしの理由が自分の趣味やギャンブルのためとなると、結婚後の生活に不安を抱く女性が多いでしょう。どのようなものにお金をかけているのかというのも相手にとっては重要だという点も思いに留めておいてください。

目次へ

圧倒的低価格で1年以内の成婚を実現する結婚相談所、エン婚活エージェントとは?

まとめ

貯金なしだとマイナスイメージになってしまうのは仕方がないことです。できれば、結婚相談所を通して婚活を始める前に、ある程度の貯金をしておきたいもの。しかし、ここでお話したように、貯金なしでも結婚することは可能です。

貯金がない理由に相手が納得できれば、貯金がないこともそれほどマイナスにならないこともあります。ただし、これからは結婚に向けて、貯金を少しずつでもやっていくという姿勢をきちんと見せることも忘れないようにしてください。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。