結婚相談所ってお金の無駄!?無駄遣いで終わらないようにするためには?

「結婚をしたいと考えているが、結構相談所を利用したら本当に結婚できるのだろうか?」「入会するにもお見合いするにもお金がかかるけれど、必ずしも結婚できないのであればお金の無駄にはならないの?」と疑問を持つ方は多いでしょう。しかし世の中には、結婚相談所で理想のパートナーに出会い、素敵な家庭を築いている方が多くいることも事実です。結婚相談所にかけるお金を無駄なものにしないための方法について考えていこうと思います。

この記事は約6分で読み終わります。

結婚相談所の費用は高い?


結婚相談所の費用って高い!と思われがちです。実際どのような費用がかかるのか、良く聞く大手の結婚相談所の費用を例にとって検証しましょう。

結婚相談所にかかるお金

結婚相談所を利用することでかかるお金と概要についてご紹介します。

・入会金
スポーツジムに入会する際にかかるのと同様の入会費です。個人情報の漏えいなどがないように、サービスを開始するまでの準備費用として必要です。面談のスケジューリングや相手探しなど、あなたに最適な相手を提案するために必要な、いわば初期投資費用ともいえるでしょう。

・登録料
あなたの住所や氏名といった個人情報はもちろんのこと、条件や希望などさまざまなデータを登録し、相手とマッチングするための費用です。

・月会費
前述のスポーツジムに例えるなら、月の会費です。結婚相談所のシステム利用料やパーティー、セミナーなどの費用などとして必要です。

・お見合い費
お見合いをセッティングするための段取り料です。うまく成婚に至るようにと、プロならではのセッティングがあってこそのお見合いですので、基本的に都度請求されるのがほとんどです。結婚相談所によっては月会費に含んでいることもあります。

・成婚料
成婚となった時に結婚相談所に支払う成功報酬です。成功報酬が高いほど、成婚率が高いとも言われます。ちなみに成婚のタイミングも結婚相談所によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

大手の結婚相談所の費用

結婚相談所を利用する際にかかってくる費用が分かったところで、具体的にどのぐらいの額が相場なのかを大手の結婚相談所を例にご紹介します。

  入会金 登録費 月会費 お見合い費 成婚料
エン婚活エージェント 0円 9,800円 12,000円 0円 0円
IBJ 135,000円 30,000円 15,000円 0円 200,000円
楽天オーネット 30,000円 76,000円 13,900円 0円 0円

※IBJは最も手軽な「エントリーコース」で比較。面談や紹介などのサービスが付加されると、入会金(活動サポート費)が変わります
※楽天オーネットは「プレミアムプラン」で比較
※いずれも税別

1年間婚活をして成婚に至ったと仮定して考えると、以下が税別の総額です。

・エン婚活エージェント 153,800円
・IBJ  545,000円 
・楽天オーネット 272,800円

利用する結婚相談所やプランによって総額が大きく変わるということが分かります。

エン婚活エージェントでは入会金・成婚料・お見合い費が不要と、一般の結婚相談所でかかる費用がリーズナブルにおさえられています。また、登録費と月会費だけでも無駄にしたくはない!という方には、無料体験サービスもご用意しております。まずはどんな感じかイメージを試してみたいという方はお気軽にお試しください。

目次へ

自分に合った結婚相談所を使えばコスパはよくなる!そのポイントは?


結婚相談所を利用する場合はご紹介した費用も大切ですが、自分に合った結婚相談所を選ぶことも大切です。それによって別の結婚相談所に入会し直すという、無駄な出費もなくなるため、断然コスパがよい婚活となるでしょう。

結婚相談所のシステムが自分に合っているか

まず知っておきたいのは、サービス内容が仲人型かデータマッチング型かどちらかという点です。

仲人型はあなたのプロフィールや条件から希望に合った相手をチョイスし、紹介してくれます。一方のデータマッチング型はコンピューターがはじき出したデータ上で、相性の良い相手を紹介してくれる方法です。

自分でどんどん動いていく人は、コンピューターがはじき出した相手ととりあえず会ってみようと行動をすすめていけるでしょうが、恋愛に奥手な人や知らない相手と会うのに不安がある人、誰かに相談したい人は前者の仲人型がおすすめです。サービス内容が合わなければ、せっかくの婚活が水の泡となってしまい、無駄遣いで終わってしまうことになります。

仕事が忙しく、婚活をつい後回しにしてしまってお金だけを払っている場合も無駄な出費となってしまいます。忙しくても利用できるサポート体制がある結婚相談所もあるので、しっかり自分の条件に合った相談所を選ぶのがおすすめです。

もし、この結婚相談所は合わないなと思った時には、退会するという選択肢も視野に入れましょう。婚活は我慢してするものではありません。金銭面はもちろん精神面の浪費も婚活の成否に大きく影響します。

カウンセリングが充実しているか

結婚相談所を利用するメリットの一つに、コンシェルジュからカウンセリングを受けられ、第三者のアドバイスの元に婚活をすすめられる点です。あなたのことを良く理解してくれ、親身になって対応してくれる所を選びましょう。そういった点では、担当してくれるコンシェルジュと相性が合うかどうかも非常に重要となります。

同時に婚活に対するアドバイスが手厚いかどうかも大事なポイントです。前述のコンシェルジュと相性が合うかどうかには、あなたのことを理解してくれ、条件に合った人を紹介してくれるかどうかにも影響してきます。もし条件と少し違ったとしても、アドバイスが的確で納得できるものであれば、最終的にそれがあなたにとって良い相手となる可能性も多いにあります。

どうしてもコンシェルジュと合わないなと感じた時は、遠慮なく本部などに相談して変えてもらえないのかを打診してみましょう。

目次へ

結婚相談所を使ってもお金の無駄遣いになってしまう人の特徴


結婚相談所がお金の無駄になるのには、利用の仕方に問題がある場合が多いものです。具体例をご紹介します。

結婚相談所の活動を優先できない

1つ目は結婚相談所の活動を優先できない人です。

仕事が忙しい、友達との飲み会がある、自分の趣味の時間が欲しいというのは誰しも思うものです。しかし、結婚相談所を利用するのであれば、ある程度時間を割けないとダラダラと時間だけが過ぎてしまい、お金の無駄になってしまいます。

コンシェルジュとの面談などの機会にもお金を払っているのであれば、積極的に受けて行くべきです。また、デートの約束なども、返事を後回しにすればするほど、チャンスが減ってしまいます。

理想が高すぎる

2つ目はあまりに理想が高過ぎる人です。

誰しも一生に一度の結婚なので、理想の人と理想の結婚を、と思うでしょう。しかし理想が高すぎて細かなところまで気にしていると、ここがダメ、これが合わないと難癖をつけて会わないといったことになりがちです。会ってみると実はいい人だったということもあります。

理想が高いと、相手といい所まで行ったとしても、成婚に近い段階になってから二の足を踏んでしまうこともあるでしょう。もっといい人がいるのではと思ってしまい、チャンスを逃してしまいがちです。

理想はあくまでも理想と捉え、どうしても譲れない条件をいくつか絞り、ある程度の妥協をしていかないと成婚は難しくなります。理想が高い人ほど、自分を振り返らない人だったりします。

目次へ

まとめ

結婚相談所を利用するのは無駄金なのではないか?という素朴な疑問についてご紹介してきました。無駄にするかどうかはある意味、結婚相談所選びと取り組み方次第だということがご理解いただけたでしょうか。幸せな結婚を手に入れるために、手厚いサポートをしてくれるコンシェルジュがいる結婚相談所を利用してみませんか?

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。