エン・ジャパン(東証一部上場)グループが運営する結婚相談所

エン婚活エージェントは、来店不要の結婚相談所。
以下はサービス対象エリアのご案内です。

意を決して婚活をスタートさせたけれど、なかなか上手くいかない。

会員様の中には、そういう方も少なくありません。

今回インタビューしたS様もその中の一人でした。

ですが、視野を広げることでとんとん拍子に成婚退会へ。彼女が気を付けたことは、どんなことなのでしょうか。

 

 

プロフィール

S様(27歳・女性・埼玉県在住)

活動期間:3ヶ月

職業:会社員

年収:300万円

学歴:大卒

 

 

使っていた婚活サイトよりも、真剣な人が多そうだった。

Q.これまで結婚を考えたことはありましたか。

今まで、何人かの人とお付き合いをしてきました。

その方々は私に合わせてくれるタイプばかりで。

 

実は、社会人になってから付き合った相手と結婚を視野に入れていたんです。

その時のお相手は性格もすごく穏やかでいい人でした。

ですが、結婚を想像した時に自分がわがままになりすぎて、「頼む側」と「頼まれる側」みたいな関係になってしまいそうだったんです。

それじゃあ良い関係が築けないなと、徐々に思うようになって。

 

2年間付き合って自分も努力したけれど、性格をガラッと変えることができず、関係性が変わることはありませんでした。

このままではダメだと思い、お互いのためにお別れしませんかと、私からお断りをしたんです。

 

それからすぐに友人の結婚ラッシュが始まって、結婚式に参加するうちに結婚に向けて行動したいなと考えるようになったのがきっかけです。

 

 

Q.その後婚活を始めたそうですが、どんなサービスを使っていたのですか。

はじめは大手の婚活サイトに登録しました。

月会費は1万円くらいで、コンシェルジュのサポートはなしというプランでしたね。

 

そこで活動をしていたんですが、思っていたような方がいなかったんです。

 

婚活サイトだから、登録している人は結婚を意識している人ばかりだと思っていたのですが、違って。

もちろん人によると思いますけど、私が会った人は誰も「結婚」という話をしなくて、このままでは出会えないかもしれない、と感じはじめました。

 

 

 

Q.そんな中、エン婚活エージェントを選んだ理由を教えてください。

なんとなく焦りを感じていた時に、会社の後輩から「エン婚活エージェントを始めたから、一緒にやりませんか」と声を掛けてもらったんです。

その時は、登録していたサイトをやめる気がなかったので、もう少し探してみると返事をしていました。

 

でも、後輩が

「活動を始めるには証明書を出さないと行けないし、結構大変。だからこそ本気の人が来るんです。大変な思いをしてまでやろうという人だから、真面目な人が多いと思いますよ」

と言っていたことが頭に残って、ずっと気にはなっていました。

 

しばらくして、後輩の婚活の様子を聞いたら、公務員やきちんとした企業の人とたくさん会っていて。

「やっぱり真面目な人や結婚への本気度が高い人が多いですよ」と言っているのを聞いて、エン婚活エージェントに乗り換えることに決めました。

 

 

 

恋愛しかしていない自分って気持ち悪いかも(笑)?

Q.実際に活動を始めてみて、どう思いましたか。

以前使っていた婚活サイトよりも、すごく真面目な方が多いと感じました。

 

例えば、以前のサイトはマッチングしてサイト上でメッセージのやり取りを2〜3回したら、LINEのIDを教えあって直接やり取り。

エン婚活エージェントはコンシェルジュの方がいるし、紹介でお互いOKだったらまず会うという方法だったので、安心でした。

 

それに、結婚価値観診断があったためか、紹介相手と会うと自分の希望の人ばかりでびっくりしました。

そうそう、こういう穏やかな人、好き!って感じで。笑

ただ、エン婚活エージェントは週1〜2名紹介、MYPRでこちらから申し込むのも数名だけだったので、「もうちょっと会いたいな、もどかしいな」という印象はありましたね。

 

 

 

Q.実際にお相手と会ってみて、どうでしたか?

皆さん真面目で、常識的で、気遣いのある方が多かったですね。

 

印象的だったのは、初回コンタクトにパーカーとデニムで来られた方。

 

他の方々はスーツや襟付きシャツ、ジャケットという方ばかりだったので、最初は正直「怖いな」と思ってしまいました。

ですが、話をしていくと夜勤のある体力仕事で、国家資格も持っていらっしゃって、将来のことも考えてあえてその仕事を選んだ、ということが分かって。

「すごい人だな」って尊敬しました。

話してみないと何も分からないなと思いましたね。

 

 

 

Q.S様は同時に4名の方と交際されていましたが、交際に進むコツなどはありますか。

実は、最初の頃はそれほど次に進みたいと思っていなくても交際希望をだしていました。

でもそれで交際成立しても、しばらくして、相手から交際中止が来てしまって。

自分の考えややり方を変えないといけないな、と思ったんです。

 

そこで、初回コンタクト際、自分のことを話すのではなく、なるべく相手のことを聞くように切り替えました。

それと、恋愛一直線だった自分を変えました。

 

毎日、仕事と婚活しかしていなかったんですよ。

そんな生活をしていて、「自分、気持ち悪いかも……」と思ったんですよね(笑)。

 

恋愛中心の生き方って良くないな、他に目指しているものがあった方がお相手からも良いと思ってもらえるのかな、って。

そこで、仕事を頑張ったり、ペットを飼ってみたり、婚活以外のところを充実させるようにしていきました。

 

すると、良い意味で婚活以外のことに目を向けられる様になって、視点が変わりました。

 

これまではとにかく見た目がいい人に申請をしていたのですが、冷静にプロフィールを見ることができるようになりましたね。

「支えてほしい」と書いてあるから、甘えたいタイプの自分とは合わないかも、とか。

そんな時に出会ったのが成婚相手なんです。

 

 

 

最初は見た目、でも中身までドンピシャでした。

Q.ご成婚相手はS様から申請をされたと聞きましたが、どんな印象でしたか。

はじめはとにかく見た目が印象的で。清潔感があって、色白だったんですよ。

年収とか、希望条件に当てはまらなかった部分もありましたが、とりあえず申請してみました。

 

実際お会いすると、清潔感があるところは変わらなかったのですが、想像以上にノリが軽かったのに驚きました(笑)。

でも、実は真面目な方で。

 

初回コンタクトが喫茶店で、すこしソワソワする席になってしまったんですよね。

それを申し訳なさそうに「本当にすみません」とずっと言っていて。

ノリの軽さとは裏腹に、そういうところはちゃんと気にかけてくれました。

 

人間的な部分はすごく良い方だと分かったので、そのまま交際に進みました。

 

 

 

Q.交際中に印象は変わりましたか?

はじめはちょっとよそ行きモードというか、本心が見えにくい感じでした。

でも、ある時、彼の素が見えて、想像以上にどっしり構えているタイプだと知りました。

 

その時は、夕飯を食べようとレストランを予約していたのですが、私が道を間違えて、場所が分からなくなってしまったことがあって。

お互いすごくお腹も空いていたし、寒かったし、予約の時間に遅れそうだったしで、私はすごく焦っていたんです。

ですが、相手は余裕を思って落ち着いていて。

 

お腹が空いて寒い時って、極限状態というか、素が出るじゃないですか。

それなのに、「食べられればどこでもいいよ、気にしないで。」と落ち着いていたんですよね。

そういうところがすごいな、と尊敬の眼差しで見るようになりました。

 

 

 

Q.そういったところが成婚に至った決め手だったのでしょうか。

実は、私はお断りをしようと思っていたんです。

というのも、体調を崩して会社を辞めることが決まっていたから。

 

お相手は共働きを期待していましたし、私もちゃんと働いていない状態で婚活はできないと思っていたので……。

そこで、お相手と会って状況をお話して、エン婚活エージェントを退会することを伝えました。

 

すると「そういう時もあるんじゃない?今後働く気はあるんでしょ?なら別にいいと思う」と言われ、成婚退会しようと告白してくれたんです。

 

すごく驚きましたし、本音では私も彼が好きで、さよならしたくないって思っていたので、すごく嬉しかったですね。

 

 

 

面倒くさいからこそ、いい人が集まっている。

Q.現在はどのようなお付き合いをされているんですか。

まだちゃんと付き合って1ヶ月目くらいなので、今は普通のカップルってかんじです。

わたしは結構、何事も慎重に進めるタイプで、半年くらいは付き合ってから具体的な話をしていきたいと考えています。

 

成婚しようって言われたばかりのときは、

「きっと今、目の前にわたしがいるからこう言ってくれてるだけ。徐々に彼からの連絡は途絶えて、自然消滅するのだろうな・・・」

と、ネガティブに考えていたんですけど、

退会してからも変わらず接してくれて、むしろお相手から、両親と食事に行こうと言われているくらいなので、安心しました。

 

ただ、今はその前にしっかり仕事ができるようにしたいですね。

お相手も年収をあげたいと言っているので、一緒にがんばれたらいいなと思います。

 

結婚についても真剣に考えてくれているので、半年後を目安にちゃんと仕事を決めて、お互いの関係も築いて、具体的な話を進めていきたいです。

 

 

 

 

Q.婚活をしてみてどんな感想でしたか。

個人の感想ですが、婚活サイトと比べて真面目な方が圧倒的に多かったです。

公務員や仕事を任されている方が多くて、安心感がありました。

 

それにステップが決まっているので、なかなか次に進まないこともなくて良かったです。

 

なぜ、こんなに違うのか考えてみた時に、婚活サイトも年収証明と身分証明は必要でしたが、学歴証明や独身証明書は必要なかったんですよね。

色々ある提出書類の中でも、学歴証明と独身証明は特に取得するのが大変。その手間が、会員のタイプの差になっているのかなと思いました。

 

 

 

Q.入会を迷っている人に、一言お願いします。

お付き合いの先に結婚を考えている人とだけ出会えます。まずは気軽に一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

ーーありがとうございました。

「年齢的に本当に結婚できるのか不安」。
そんなお悩みがたくさん寄せられています。


年齢による難しさは確かに存在しますが、積極的に活動することで、成婚は着実に近づいてきます。

 

今回インタビューしたH様(52歳)も、幸せを掴んだ会員様のひとり。

お相手様と出会うまでは1年以上の時間がかかりましたが、出会ってからは、わずか交際48日でのスピード成婚を実現されました。

 

どんな点を意識して活動をされたのか、インタビューでお聞きしました。

 

 

 

 

プロフィール

H様(52歳 男性 165cm 神奈川県在住)

活動期間:約1年5ヶ月

職業:地方公務員
年収:850万円

婚姻歴:初婚

 

 

歳を重ねたら、紹介が全く無くなっていった。

Q.婚活を始めようと思ったきっかけを教えてください。

これまで本格的に婚活をしたことはありませんでした。20〜30代の頃に婚活パーティに行ったことはありましたが、マッチングしても先に進むことはなかったんです。ですが、年齢のせいか出会いもなくなってきて、このままではいけないと本格的に婚活をしてみることにしました。

 

 

Q.数ある婚活方法の中でも結婚相談所を使おうと思った理由と、エン婚活エージェントを選んだ理由は何でしょうか。

今までは職場の先輩に紹介してもらうなど、何かしら出会いがあってお付き合いしてきました。

ですが、最近は紹介も全くなくなってしまって。ネットで色々検索していたんです。

真剣に婚活をするなら結婚相談所がいい、と分かったので結婚相談所選びをはじめました。

その時見つけたのが、エン婚活エージェント。

Webで手続きできるのと、店舗に直接行かなくて良いのが気に入りました。

それに、ホームページを見るとサービス内容がシンプルで分かりやすかったですし、料金体系もはっきりしていたのも良かったです。

しかもホームページのイメージというか雰囲気が自分に合っている気がして、エン婚活エージェントに決めました。

 

 

Q.入会前に不安だったことはありましたか。

自分が希望する女性がいるのか、その人たちは結婚に対して真剣に活動しているのか、というよくある不安はありましたね。ですが、関東は会員も多かったですし、新規会員もどんどん増えているということだったので、そこまで大きな不安ではありませんでした。それよりも、以前ネットの記事で「50代男性が結婚相手を見つけられる確立は0.1%程度」と見たことがあって。相手が本当に見つかるかが一番不安でした。とは言え、こればかりは実際に活動をしてみないと分からないことですので、思い切ってスタートすることにしました。

 

せっかくの紹介ですから、ほぼ全員にYESを出しました。

Q.紹介などのお相手探しはいかがでしたか。

「40〜44歳」「年収200万以上」「身長163cm以下」「高卒以上」「婚姻歴・子ども・喫煙NG」という希望条件でお相手を探していただきましたが、ちゃんと毎月6名以上ご紹介いただきました。

自分からも積極的にお相手を探して申し込むようにしていて、100名近い方にオファーを送りましたね。

年齢以外はあまり気にせず、できるだけ広い範囲の方とお会いするようにして、積極的に活動することを心掛けていたと思います。

真面目に活動している方が多い印象でした。

 

 

Q.H様は紹介のほとんどにYESを出していたそうですが、基準などは設けてなかったのでしょうか。

普通の出会いではなく、せっかく紹介していただいたので基本的に全員にOKを出していました。

多くの方と話をする中で、気をつけるべきことも分かるだろうし、勉強になるだろうと考えていましたね。

ただ、私は動物があまり得意ではないので、自己PRの中に犬や猫を飼っている記載があったり、動物系の趣味の方にはNGを出させてもらいました。

 

 

Q.コンタクトを取る中で印象に残っていることはありますか。

1日3件コンタクトをしていたことがあって。すごく疲れてしまったことを覚えています(笑)。

初対面の方と話をするのも体力が要りますし、次のコンタクトの時間が気になってしまって集中できなかったんですよね。

移動時間やお昼を食べるタイミングなどを考えてソワソワしてしまって。

それに、3件コンタクトを入れるとほぼ1日が終わってしまう。この辺りの調整は大切だなと思いました。

 

 

Q.途中急にコンタクトが増えた月があったそうですが、特別なことをされましたか。

特に何もしていないんですよ。

ただ、逆に1件もコンタクトがない月があったり、そういう状態が数ヶ月続いたりもあって。

思い当たる節もなく、コントロールはできなかったです。

これは本当に不思議で、運や縁があるんだろうなと考えて、前向きに活動を続けていました。

 

Q.辞めようと考えたことはありませんでしたか。

うまくいかないときが続いて、ネガティブになったことはあります。

でも、もともと出会いがなくてエン婚活エージェントに入会しているので、辞めてしまうとまた元に戻るだけ。

だから辞めるという選択肢はありませんでした。

 

Q.交際に進んだ方もいらっしゃると思います。交際の中で気をつけたことや意識したことを教えてください。

交際は複数の方と同時並行できるのですが、私は1人ずつと交際していました。

交際した方々とは、将来の話をするようにしていましたね。
結婚したら財布を分けたい?とか、家事分担はどうしたい?とか。

お互い知らいないことが多いので、家族の話や仕事の話を積極的にして、新しい面を見つけるようにしていました。

じっくり向き合いたかったので、1人ずつ交際するのが私には合っていたと思います。

 

 

とにかくフィーリングが合った。それが成婚の決め手。

Q.成婚されたお相手について教えてください。

42歳の会社員の女性です。

柔らかい雰囲気の方で、一緒にいても気を遣わず自然体でいられる方です。

 

 

Q.初めて合ったときの印象はどうでしたか。

写真通りの方だなと思いました。

それまで、写真と実際の印象が全く違う方もいたんです。

写真だと物静かな印象だけど、会ったらものすごくお話される方だった、とか。

会ってみないと分からないなと思っていたので、印象通りだったのが新鮮でした。

実際に話すとすごく話しやすくて、自然に話ができたんです。

自分を作ることもなく、フィーリングがあって、一緒にいると楽しいな、と。

交際をしていてもその感覚は変わりませんでした。

 

 

Q.相手と成婚する決め手は何だったんでしょうか。

お相手から真剣交際の話をいただいて、ステップを進めました。

 

まだ交際に進んで日が浅いうちに、お相手が「数ヶ月付き合ってみないと次に進むかは判断できないよね?」と聞かれたんです。

期間ではなく気持ちしだいだなと思ったので、素直に「そんなことはありませんよ」と返事をしました。

すると、お相手が「私は早い段階からあなたに決めていました。次に進みたいと思っています」と言ってくれて。

 

嬉しい反面、自分は”成婚=結婚”と思っていたので、ちょっと迷ってしまったんですよね。

それでコンシェルジュに相談をしたら、「成婚退会は結婚前提の交際スタートのイメージなんですよ」と言われて。

それならば、と思い、真剣交際に進み、トントン拍子で成婚退会に至りました。

 

Q.成婚退会できた理由はなんだと思いますか。

フィーリングが合ったことだと思います。タイミングもピッタリでしたし。

お相手は入会して日が浅かったのですが、短期活動を望んでいたようで。

いいタイミングで出会えたなと思います。

 

Q.現在はどんなお付き合いをされていますか。

成婚前と変わらず、週1回のペースで会っています。

住んでいる場所が近いので、近隣の観光スポットに行くなど、結構アクティブに過ごしています。

 

Q.結婚に向けて具体的なお話はされていますか。

実は結婚相談会に行くくらいで、まだそんなに具体的な話をしていないんです。

自分で結婚情報誌を買って読んでみたんですが、いまいちピンとこなくて(笑)。

本格的な交際がスタートしたばかりなので、相談会に行きつつイメージを掴んでいきたいと思います。

 

とは言え、半年〜1年以内くらいには入籍ができれば良いよね、と相手と話しています。

 

 

積極的に活動することで、状況はどんどん良くなります。

Q.コンシェルジュのサポートはどうでしたか。

コンタクトや交際の報告をしたりすることが多かったです。

例えば、お相手のコンタクトの印象を伝えると、「この先、別の印象が見えたときにはまた教えてくださいね」とか、「会う回数を増やしていってお互いの新しい一面を知っていってくださいね」とか、一言添えて返信してくれるのが心強かったです。
実際、相手に会うときに活かすことができたので会話に詰まることもありませんでした。

また、今回成婚した相手との真剣交際について相談したとき、「Hさんの気持ちをしっかり考えて相手に伝えたほうがいいですよ」とアドバイスをいただいて。
自分の中でしっかり気持ちを整理できましたし、納得して答えを出すことができました。

 

Q.婚活を通して気付きや学びはありましたか。

普段なら出会えない色々な方に会えたし、いろんな経験ができたと思います。

話しやすい方、話しにくい方、いろんな方がいらっしゃって、はじめは黙り込むこともありました。

最初のうちは何を話したらいいのか分からなくて、プロフィールを印刷して話題になりそうな部分にマーカーを引いてチェックしていたりしました(笑)。

準備しないと不安で……。

ですが、婚活で場数を踏むことでコンタクトをスムーズに進められるような対応力がついたと思います。

 

Q.では、最後にエン婚活エージェントのおすすめポイントを教えてください。

Webで完結できるので、入会のハードルも低いです。

書類を揃えないといけないという手間はありますが、それは店舗型の結婚相談所でも同じ。

むしろ予約を取って店舗に行く必要がないのが良かったです。

Webのやり取りも不便に感じることはありませんでした。

店舗型の結婚相談所だと、相手とあう時間だけでなく、相談所に活動をしに行く時間を捻出しなきゃいけない。

その点、エン婚活エージェントは自宅でできるので効率もいいと思います。

婚活や結婚を漠然とでも考えているなら、まず行動を起こして一歩踏み出すことが大切。

自分で活動してみて、心からそう思っています。

 

 

 

ーーありがとうございました。

結婚相談所に入会したからといって、必ず結婚できる確約がされるわけではありません。

数ある成婚に結びつかない理由のうちのひとつは、「目移りするうちにタイミングを逃す」ということ。

今回インタビューしたM様は「会う期間は3ヶ月」と決めて活動をしていらっしゃったようです。

 

 

プロフィール

M様

活動期間:約5ヶ月
性別:女性
年齢:25歳
身長:160cm
居住地:東京
職業:総務・経理
年収:350万円
学歴:大卒

 

 

 

25歳で彼氏がいなかったら婚活した方が良い」と言われて育ちました。

Q.25歳という年齢は、結婚相談所を検討する上で早い年齢ですが、きっかけがあったのでしょうか。

昔から漠然と28歳で結婚したいと思っていました。それは周りにも話していて、「25歳までに出会いがなくて彼氏がいないなら、婚活を始めたほうがいい」と言われて育ってきたんです。実際、職場では出会いがなくて、彼氏も1年くらいいなかったので、25歳の誕生日を迎えたタイミングで「よし、私も婚活を始めよう」と自然に思いました。親戚内で婚活の話がでることが多かったこともあり、抵抗なく婚活をスタートしました。

 

Q.最初から結婚相談所に入会を検討されていたんですか。

はじめは友人に誘われて婚活パーティーに行ったんです。でも、5分ごとに相手が変わっていくところや、「年収1000万円以上のハイステイタス男性と出会える!」などのパーティテーマはあっても、自己申告なので本当に相手がその条件を満たしているのか、証明ができないところが引っかかって、効率が悪いなと感じました。それなら、ちゃんと結婚の意志がある人に会ったほうが良いと考えて、婚活パーティーに行くのはたった1回だけで止めてしまいました。

 

Q.数ある結婚相談所の中から、エン婚活エージェントを選んだ決め手は?

ネットで情報収集をしていたのですが、結構値段が高くて。いろいろ探していくうちにエン婚活エージェントを見つけました。値段もちょうど良かったし、エン・ジャパンは転職の関係で元々知っていたので、しっかりしていると思えたのがきっかけです。

 

Q.始める前に不安だったことはありますか?

ちゃんとご縁があるのかどうかは不安でした。ですが、元々25歳で彼氏がいなければ始めようと思っていましたし、今の環境のままだと出会いも期待できなかったので、始めることは揺るがなかったですね。

 

 

 

「とりあえず会うのは3ヶ月だけ」、期間を区切って活動しました。

Q.担当コンシェルジュから、M様は紹介に対してYESを多く出してくれたと聞きました。どんな基準でYESを出してらっしゃいましたか。

年齢と写真の雰囲気です。真面目そう、実直そうな方はとりあえずお会いしようと思っていました。会う期間を3ヶ月と決めていたので、よほどのことでない限りは基本的にYESを出していたと思います。

 

Q.3ヶ月という期間はご自身で決められたのですか?

実は職場に婚活をやっている先輩がいて、アドバイスをもらったんです。ダラダラと活動していると、引っ越しの時の物件探しと一緒で分からなくなる、区切りをつけたほうが良いよ、って。それを聞いて、3ヶ月と期間を決めました。結果、期間内に良い方に出会えたので良かったです。

 

Q.最初からきちんとした写真をご用意してらっしゃいましたが、理由はありますか。

調べたら一番申込みが多いのは最初の月と知ったんです。それならちゃんとした写真を用意したほうが良いだろうなと思って、エン婚活エージェントの撮影会を利用して撮影をしてもらいました。普段自分がするメイクと違って、結構ガッツリメイクだったので新鮮でしたね。

 

Q.実際にお会いした方の人数は多かった、少なかったなどありますか。

結婚相談所の普通がどれくらいか分からないですが、最初の頃は多すぎたかもしれません。月70件くらい申込みをいただいて、最初の1〜2ヶ月くらいはすごく目まぐるしかったです。2ヶ月目の半ばくらいからは申込みも落ち着いてきて活動しやすくなりました。

 

Q.担当コンシェルジュから、交際人数が多かったと伺いましたが、なにか秘訣や工夫があったのでしょうか。

初回コンタクトで気になる点がなかったら、交際希望をだすようにしていました。お会いした方は、プロフィール通り真面目で素敵な方が多かったですし、ありがたいことに、希望を出した方にはほぼ全員交際OKしていただきましたので、人数が多くなったのかもしれません。

 

Q.交際していた方々と会うペースはどれくらいでしたか。

どの方とも、週1回くらいで、けっこう頻繁に会ってました。ですが、フィーリングが合わない方は2〜3回目でお別れのタイミングがきていたので、スケジュールがきつくなることはありませんでしたね。

 

Q.フィーリングを確かめるために重視したポイントはありますか。

話した感覚を重視していました。適当に話していて続く人が良かったんですよね。何を話していいか分からない、話が続かない、インタビューみたいになってしまう、そういった方もいらっしゃって……。疲れてしまってお断りをしたこともあります。成婚相手の方はそこが合いました。初回コンタクトのときから「譲れないものは?」というあけすけな話もできたので良かったです。

 

 

 

条件がいい人にはなかった、居心地の良さが決め手でした。

Q.成婚相手の方の印象を教えてください。

初回は、紹介状通りに優しそうな人だなと思いました。それと、自然に話ができて気楽でしたね。何を話したか覚えていないですが、話がはずんで楽しかったことは覚えています。

交際に進んでデートを重ねていくと、想像以上にしっかりしている方という印象になりました。もともと私が賑やかな性格ではないので、落ち着いた方が良いなと思って年上を希望していたんです。その条件よりも成婚相手は年下なんですが、全く気にならなかったですね。

 

Q.成婚に至ったきっかけはなんですか。

話していて気楽でしたし、居心地の良い方でした。成婚相手よりも年収が高い方とか、いわゆるハイスペックな方はたくさんいたのですが、感覚が合うことと、落ち着いた人と交際をしたかったので、私はずっと彼が一番気になっていたんです。ですが、お相手とは週1~2回、2ヶ月弱位で7回会ったのですが、進展がありませんでした。これはご縁が無いから次に行ったほうが良いのかなと思って、コンシェルジュの方に相談したんです。コンシェルジュさんは、「2ヶ月間進展がないのは期間的に問題は無いですが、会う回数は多い方。私からお相手のコンシェルジュにアプローチをかけてみましょうか」と言ってくださいました。そのタイミングで、お相手から次に進みたいと申し込みがあって、2人で相談した結果、成婚退会することにしました。

 

Q.活動する中で工夫したことはありますか。

3ヶ月と期間を決めて、集中したことです。あとは、無理なく活動をするために、仕事の繁忙期が終わってから入会し、婚活の日を火・水・木と決めて活動しました。月曜は仕事が始まるのでちょっと憂鬱で、避けていましたね。こうやって緩急をつけていたので、仕事とプライベートの両立はすごくしやすかったです。

 

Q.結婚相談所を使ってよかったと思うポイントはありますか。

予め結婚が視野に入っている相手と会うのが自分には合っていました。私は予定を立てていたほうが動きやすので、ステップが決まっているのも良かったですね。普段の出会いだと相手に期待をしすぎてしまって、期待通りに動いてくれないとイライラする事もあったんです。ですが、婚活として出会っているので結婚についてやお互いのことを話し合って理解する前提だったし、少し聞きづらい結婚に関わる質問もできたので、良かったです。

 

Q.現在、成婚相手の方とはどんな関係ですか。

普通のカップルとして仲良くやっています。ペースは変わらず、週1回くらいで会っていますね。元々結婚を前提に付き合う話で退会したので、具体的な話は進めています。特に何もなければ、半年後には婚約をしようと言っています。

 

 

 

こんなに安くていいの?と不安になるくらいでした。

Q.コンシェルジュの印象はどうですか。

自分から気になったことをドンドン質問させてもらったんですが、丁寧にお返事をいただいてすごく良かったです。ほどよい距離感で、返事が遅いなぁとか内容が薄いなぁとか感じることもありませんでした

 

Q.具体的にどんなやり取りをしましたか。

最初はサービスの流れやシステムについて聞くことが多かったです。婚活を進めていく上では、交際中の断り方の相談をしました。お断りしたかったのに断りあぐねていた時に相談をしたら、いろいろアドバイスをいただきました。マイページ上で「交際中止申し込み」というボタンを押して、あとはコンシェルジュの方からお相手にお伝えいただく方法を教えていただいたのも助かりました。

 

Q.最後に、エン婚活エージェントの利用を考えている方にオススメできるポイントを教えてください。

リーズナブルだけど、経営母体や身分証明がしっかりしているし、コンシェルジュの方も丁寧です。こんなに安くて良いのかなって思ったくらい。特に、初回コンタクトまでやり取りをしなくて良いのはありがたかったです。私にはすごく合っていると思ったし、すごくおすすめです。

 

 

 

—–ありがとうございました。

 

 

 

昨今婚活がメジャーになってきましたが、「結婚相談所を利用している」と公言されている方は決して多くありません。

ですが、今回インタビューをした36歳の男性会員様は、周りに包み隠さず言っていたとのこと。

公言することでモチベーションも上がり、いい結果にも結びついたようです。

 

 

プロフィール

T様 

活動期間:約7ヶ月 
性別:男性
年齢:36歳
身長:180cm
居住地:東京
職業:公務員
年収:500万円
学歴:大卒

 

本気で活動したいからこそ、カミングアウトしました。

 

Q.結婚したいと思ったきっかけを教えてください。

前職、保育園で働いていました。元々子ども好きということもあって、年齢を重ねるごとに自分の子どもが欲しいなと考えるようになったんです。

結婚して子どもを持ちたいという気持ちが、少しずつ大きくなっていった感じですね。

 

Q.これまでどんな婚活を行なっていましたか。

以前は、飲み会や趣味のサークル活動で出会いを探すことが主な婚活でした。

婚活パーティーに数回参加したり、婚活アプリを使ってみたりしましたが、なかなか続かず……。

思うような成果も出なくて、自然と止めてしまいました。

 

Q.結婚相談所を使おうと思ったのは、それがきっかけですか?

そうですね。私は恋愛が始まって結婚できるようになればいいなと思って活動していましたが、「結婚は特に考えていない」という人が多かったです。

なかなか上手くいかなかったので、より結婚を目的とした活動が必要かなと思うようになっていきました。

「結婚がしたい」という人と出会うためには結婚相談所が一番かなと考えました。

 

Q.数ある結婚相談所の中から、エン婚活エージェントを選んだ決め手は?

価格体系がとても良心的だったことです。

他の結婚相談所も検討したのですが、やはり値段が高くて……。続けていくには厳しいと感じていました。

その点、エン婚活エージェントはかなり低価格。追加料金も無いのが魅力的でした。

あまりにも安いので、「本当にこの料金で成果が得られるのか」という気持ちはありました(笑)。

ですが、最後は直感で入会を決めました。

 

Q.T様は周りの方々に結婚相談所を利用していることを公言されていたのですよね?

はい。職場の人には言っていなかったですが、友人などには婚活宣言していました。

あまり受け入れてもらえないかなとも思っていたのですが、「ようやく始めたか!」「頑張ってな!」とすごく応援してもらえましたね。

もちろんエン婚活エージェントの名前も言っていたし、プロフィール写真も見せていました。

「この写真いいじゃん」と、感想ももらったのでありがたかったですね。

結婚相談所を利用していることを言わない人が多い中、公言したことで周りの人は新鮮に感じてくれていたようです。

既婚者が多かったことも理由のひとつかもしれませんね。

ともかく、公言したことで変にコソコソする必要もなく、活動しやすい環境になったと感じました。

 

価値観が一緒って、大切だと思います。

 

Q.入会後、お相手にはどんな希望条件を出されていましたか。

子どもを持つことが前提だったので、20代の方を中心に希望していました。身長や年収は特に指定していません。あとは、プロフィールの写真で自分のタイプの方を判断していました。

紹介の他に、MYPRやコネクトシップも積極的に活用していたので、多くの方を拝見することができました。

 

Q.実際にお会いした方の中で印象に残っている方はいらっしゃいますか。

1人目は自営をしている方で、とても輝いていらっしゃる女性。素敵だなと思いましたが、残念ながら2回目には繋がりませんでした。

2人目は、見た目がすごくタイプの女性。ただ、手を叩いて笑ったり、声が大きかったり、リアクションが大きかったんです。

営業職だったからか、話が前のめりだったり、急に時計を見たりするところが気になってしまいました。

私は雰囲気を重視したかったので、お断りさせていただきました。

3人目は、とても可愛らしい方だったのですが、あまり結婚する気が無いと感じてしまって。

私は結婚が目的だったので、お断りしてしまいました。

 

Q.今回成婚したお相手と初めて会ったときのことを教えてください。

27歳で、身長154cm、大卒、年収400万円。初めてお会いした時は「若い子だな、可愛い子だな」という印象でした。

お話をしている中で分かったのですが、彼女が住んでいるのが都内ではなく山梨だったんです。

だた、2年限定で都内に戻ってくる予定だったので、距離が遠いことはあまり気になりませんでした。

それよりも、話が盛り上がったことが印象に残っています。

お互い旅行好きで、国内旅行の話で盛り上がりました。

2人とも「沖縄がすごく良かった」という感想が一緒で、話が尽きませんでしたね。

 

Q.交際に進んだあとはいかがでしたか。

「何をしようか」「何を食べようか」という、次の約束はメールでやり取りしていました。

電話ではなくメールでのやり取りでしたが、“未読”・“既読”が付くメールは使わず、シンプルなメールを利用していましたね。

そうして2回デートをした時に、私は「この人と成婚したい」と決めてたんです。

というのも、自分が素の状態で居られるし、もっと一緒にいたいと感じていたから。

私の話もちゃんと聞いてくれるし、自分の話もしてくれるのが嬉しかったです。

初回コンタクトの時から「すごく素敵な女性だな」と思っていましたが、それ以降も同じ気持ちが続いていたので、彼女と成婚することに決めました。

 

Q.現状はどのようなお付き合いをされていますか。

今はまだ山梨と東京なので、メールと電話を毎日しています。

会う時は私が山梨に行ったり、彼女が東京に来てくれたり。

交互に行き来すると決めてはいなくて、お互いの予定次第で都度決めています。

こういう「その時の感じで」という感覚も似ているので、嬉しいですね。

実はこのインタビューの後も山梨に行く予定なんですよ。

 

コンシェルジュにも自分の考えを宣言して、活動していました。

 

Q.実際に活動してみていかがでしたか。

数字としては活動期間約7ヶ月、紹介人数44名、コンタクト数約25名、交際人数8名という結果でした。

婚活を進めていく中で一番気をつけたのは、焦らないこと。

せっかちなタイプなのですが、長い目で見てやっていこうと決めていましたし、コンシェルジュの方にも「長い目でやっていこうと思います」と予め伝えていました。

その上で、なるべく多くの人と会うようにしていましたね。

今までの自分にない行動をすることで、何かが変わってくるのではないかと考えていました。

 

Q.コンシェルジュへの印象はいかがですか。

すごく丁寧に対応していただきました。好印象ですし、頼りにさせてもらっていましたね。

相談にも的確に答えてくださいましたし、婚活を進める上でコンシェルジュの存在は欠かせないと思います。

ただ……、具体的なやり取りは覚えていないんです。

嫌な記憶は残る方なのですが、良い記憶は忘れやすくて(笑)。

覚えていないということは、コンシェルジュの方の対応が良かったからだと思います。

 

Q.では、エン婚活エージェントを利用して良かった点を教えてください。

とても細かく対応していただいた点です。

やはりコンシェルジュの方の存在が大きかったですが、担当コンシェルジュの方が不在だった時の対応も良かったです。

迅速ですし、きめ細やかですし。連携力、総合力の高さが心地よかったですね。

それなのに、これだけ安くて良いのかなと思っていました。

 

Q.最後に、エン婚活エージェントの利用を考えている方にオススメできるポイントを教えてください。

とにかく連携力が凄いです。他の結婚相談所よりも、チーム力が高くて、しっかりサポートしてくれます。

今、エン婚活エージェントは料金の安さを売りにしていますが、このチーム力を売りにしてもいいくらい。

きっと成婚に導いてくれると思いますよ。

 

ーーありがとうございました。

 

「以前、別の結婚相談所を利用していたけれど、エン婚活エージェントに乗り換えた」という会員様も少なくありません。

今回は結婚相談所の利用が2回目という30代の女性にインタビュー。

9月に成婚退会が決まった彼女は、どのような活動をしていたのでしょうか。

 

 

プロフィール

M・H様 
活動期間:約8ヶ月 
性別:女性
年齢:36歳
身長:167cm
居住地:東京
職業:経理事務
年収:400万円
学歴:高卒

 

結婚相談所は2回目。だから落ち着いてスタート出来ました。

 

Q.結婚相談所になぜ入会しようと考えたのですか。

実は結婚を前提に付き合っていた恋人と別れてしまったんです。

もともと結婚願望があったので、別れてしまった後も結婚がしたいと考えていました。

そこで婚活アプリに登録したり、飲み会に参加してみたりしたのですが、「本当にこの人独身なのかな?」と、なかなか相手を信用出来なくて……。

それに関係構築までに時間がかかりそうだと思ったんです。

それなら、と短期間で結果が出そうな結婚相談所を使おうと思ったんです。

実は以前にも利用したことがあったので、特に抵抗はありませんでしたね。

 

Q.なぜ前回利用していた結婚相談所を使用しなかったのですか。

費用がすごく高かったので、また始めるのはちょっとハードルが高かったですね。

それに、自分の希望や好みに合う人も紹介してもらえなかったので、違う結婚相談所の方が可能性が広がりそうだなと思いました。

 

Q.数ある結婚相談所の中からエン婚活エージェントを選んだ理由を教えてください。

まず、なんと言っても値段が安かったことです。

他の結婚相談所と比較しても破格でした。それなのに、毎月必ず紹介があるというし、3ヶ月以内にコンタクトが成立しなければ登録料・月会費の全額返金もあるし、とりあえず入ってみようと思ったんです。

 

Q.入会前に不安はありませんでしたか。

前述の通り、結婚相談所を使っていた経験があったので特に不安はありませんでしたね。

むしろ、前回はすごく切羽詰まって活動をはじめたんですが、今回は経験があるということから余裕を持って婚活をスタート出来たと思います。

 

費用と活動の充実度は、必ずしも比例しない。

 

Q.実際に活動してみた感想を教えてください。

紹介数が多かったのに驚きました。

「毎月最低6名以上紹介」って謳っていましたが、正直あまり信用していなかったんです(笑)。ですが、本当に紹介があって嬉しかったです。

実際お会いする方は月1〜2名と多くはありませんでしたが、私にとってはこのペースがちょうど良かったですね。

以前の結婚相談所ではほとんど会えなかったので、満足度も高いです。ただ、交際に進むのには苦戦しました。

 

Q.どんな方を希望されていたのですか。

こだわった条件は、「自分より年収が高い」、「子どもがいない」、「見た目」です。見た目といっても、笑顔が素敵で清潔感がある方ならOK。

この3つを満たす方には会うようにしていました。

 

Q.MYPRは利用していましたか。

3つの条件で絞りをかけて、利用していました。

最初のころは頻繁に使って、利用枠目一杯申し込みをしていましたが、その後はあまり使わなくなりましたね。

というのも、今思えば成婚した方と出会った頃から使わなくなったので、それが関係しているかもしれません。

 

Q.実際にお会いした方々はどんな印象でしたか。

プロフィールと印象が違う方もいなかったですし、行き先を決めてくれるなどスムーズにお会い出来た方ばかりだったので、助かりました。

私も結構緊張しやすいタイプなので、プロフィールの内容を思い出しながら必死にお話していた気がします。

あまり覚えていないのですが、振り返って見るとエンジニアの方が多かった印象です。

お話し好きな人もいれば口下手な方もいらっしゃって、お仕事の話、趣味の話を中心に会話していたと思います。

テンポが合う方やスマートにエスコートしてくださった方は交際OK回答を出していまいたね。

 

一回断られてからの、成婚退会でした。

 

Q.成婚した方についてお聞きします。まず、お相手はどんな方なのでしょうか。

40歳の男性で、私が希望していた3つの条件は全て満たしていらっしゃる方でした。

身長が178cmもあるんですよ。私も身長が高めなので、高身長の方がすごく魅力的に見えました。

 

Q.初回コンタクトはどんな印象でしたか。

彼は、私がMY PRでお申し込みをしたんです。

実は以前一度断られていたのですが、気が付かずに2回目の申込みをしていたようで(笑)。

2回目でOKをもらってお会いしたのですが、その時に「一度断ってしまってすみません」と謝られました。タイミングって大切ですね。

実際にお話してみると、プロフィール通りでとても好印象。お相手の仲人さんが紹介文を書いていたのですが、まさにその通りでした。

例えば、「落ち着いた雰囲気で安心感がある」「ウォーキングが趣味でスマートな体型を維持している」。

本当に落ち着いた方だったので、私も緊張がほぐれてあっという間に時間が過ぎていたのを覚えています。

帰り道に、「いい人だったな、もう一度会いたいな」と思ってすぐに交際希望を出したんです。

 

Q.交際期間中はどんな関係を築いてきましたか。

週に1回くらいメールでやり取りをして、月に1〜2回くらい会っていました。

ご飯を食べに行くことが多かったですね。

デートコースは彼が決めてくれて、エスコートもしてくれて嬉しかったです。

ちょうど夏だったので、かき氷を食べて上野あたりを散策して、というコースが印象的でしたね。

風情があっていいですよね。そうやって少しずつ距離が縮まっていった感じです。

 

Q.成婚退会はどうやって決められたのでしょうか。

2ヶ月ほど交際をしたあとに、彼から真剣交際の打診をされました。

それから2週間後くらいに真剣交際することに決定。

実は2人とも成婚してもいいと思っていたのですが、「どっちでもいいけど、とりあえず真剣交際に進もうか」という流れでしたね。

その頃、私は他の方とも交際をしていたんです。

年齢も年齢なので、積極的に行動しないと次に進まないと思っていたのですが、自分から関係を進めることが出来ないでいたんですね。

ですが、成婚した彼は積極的に話を進めてくれて、私も嫌な気持ちでなかったので成婚に至ることが出来たと思います。

Q.現在の関係性はどうですか。

成婚したものの、次にどうしたらいいのか分からないので、アニーバーサリークラブの個別相談会に行く予定です。(式場選びなどではなくて、結婚までの流れを説明してくれたり、スケジュールをたててくれるみたいです。)

個人的には、平成が終わるまでに入籍出来たら良いなぁと思っています。

 

Q.最後にエン婚活エージェントのオススメポイントを教えてください。

とても素敵な方と出会えたので私は利用して良かったと思います。

それに、やっぱり料金が安いのはとても魅力的です。

以前利用していた結婚相談所とサポート体制も変わらないし、オンライン結婚相談所だからって質で落ちることはないです。

むしろ、私はエン婚活エージェントで多くの方にお会い出来たし、成婚も出来ました。

まずは出会いの数を増やさないと成婚に繋がりません。

結婚を視野に入れた人と出会うなら、エン婚活エージェントは最適で安心だと思います。

ーーありがとうございました。

 

 

「とにかく多くの方に会う」と、精力的に活動をしていたTK様。

123名と会うことは当たり前、というほど積極的に行動され、見事成婚退会されました。

ご自身で「人見知りなので……」と仰るTK様の成婚退会までをインタビュー。

是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

プロフィール

T・K様
活動期間:1年間
性別:男性
年齢:32歳
身長:165cm
居住地:東京
職業:国家公務員
年収:500万円
学歴:高卒

 

若いお父さんの方がカッコいいところを見せられそう。

 

Q.これまでお付き合いをしていた方はいらっしゃいましたか。

2年前くらいに、違う結婚相談所を利用して付き合っていた方がいました。

ですが、付き合った期間は4ヶ月〜半年くらい。

というのも、いざ結婚相談所を退会して付き合っていくうちに、価値観が違うなと思ってしまったんです。

私はアウトドア派なのですが、彼女は「超」インドア派。

それに居住地が離れていたこともあり、なかなかすり合わせもできないまま、気持ちがすれ違ってしまったんです。

 

Q.それから再び結婚したいと活動をし始めたきっかけを教えてください。

もともと20歳くらいから、子どもが欲しいと思っていたんです。

若いお父さんの方が子どもと年齢も近いし、カッコいいところも見せられるかな、と。

だから早めに結婚したいとは考えていました。

ですが、私は自衛官。狭い世界なので出会いもないので、婚活を始めました。

 

Q.どんな婚活サービスを利用していましたか。

前回利用していた結婚相談所は実店舗型だったんです。

ですが、店舗が遠くて通うのが億劫に感じていました。

だから今回は、婚活パーティーや合コン、婚活アプリなどで活動を始めたのですが、お金が続かなくて成果も出ていませんでした。

 

Q.では、なぜエン婚活エージェントを選んでいただいたのでしょうか。

成果が出なくて、「やっぱり結婚相談所しかないかな」と思っていた時にエン婚活エージェントを見つけたんです。

あまりお金をかけられなかったのですが、1ヶ月無料で入会できるし、初期費用が安かったので、とりあえず3ヶ月だけやってみようと思い、入会を決めました。

 

とにかく会う人の数を増やして、成婚を勝ち取りました。

 

Q.エン婚活エージェントで活動するにあたり、どのような条件を希望されましたか。

年齢は自分よりも3歳くらい上までの方で、関東近郊に住んでいる方、体重は自分よりも軽い方の3点を希望していました。

はじめは初婚も条件に挙げていたのですが、出会いが少なくなるかもしれないと思い、外しましたね。

 

Q.実際に紹介された異性はどんな方々でしたか。

希望条件に沿った方々でした。

何人かお会いしましたが、色白の方やかわいらしい方が多かったです。

初回コンタクトでは、趣味の話で盛り上がった方もいらっしゃれば、あまり話せなかった方もいらっしゃいました。

私自身が人見知りなので、口下手なところもあったと思います。

 

Q.MYPRやコネクトシップは利用されていまいたか。

毎月10名申込みをしていました。ですが、はじめはあまり相手から反応がなかったんですよ。

途中、コンシェルジュの方が変わったのですがそれ以降は会うのに忙しくなりました。

あまりに会う予定が多かったため、5〜6名キャンセルをしたことがあったほど。

1日2〜3名会っていたこともありました。

 

Q.そんな中、成婚したお相手について教えてください。

紹介をもらった時は、写真がきちんとしている人だなと思いました(笑)。

1〜2回ですぐ好意を持つタイプではないので、会う前はあまりイメージを持ちたくなかったんです。

初回コンタクトの時は、趣味の話や音楽の話をしました。

ですが初回コンタクトの時はあまり覚えていないんですよ。というのも、当時会う人が多かったので……。

でも2回目に会った時が印象的でした。

カフェで3〜4時間くらいお話して、話が合う人だなと思いました。

その後、コンシェルジュから「メールの感じが良いと彼女が言っていました」と聞いて、なんだか自信が持てましたね。

Q.成婚を決めた理由は何でしょうか。

一緒にいて癒やされるなぁと思ったのが、決め手でしょうか。

特に話をしていなくても気まずいと思わないし、むしろ心地よかったんですよね。

それに、相手が自分をどう思っているかもコンシェルジュから聞いていたんです。

「真剣交際もいけますよ」と言われて、相手も好意を持ってくれているのが分かっていました。

他に交際している方もいたのですが、このタイミングでこの人(成婚者)と会えたのも運命かもと思い、成婚を決めました。

その後、きちんと告白をして成婚退会へ。

今は、毎週ではないですが休みの日などお互いの都合のいい日に会っています。成婚できて幸せです。

 

真剣に結婚を考えている方にはオススメ。

 

Q.実際に活動していく中で気を付けたことはありますか。

会う前にプロフィールを見て、話せそうな話題を探しておいたのは良かったと思います。

後は、服装でしょうか。元々ロックな服装が好きなのですが、初回コンタクトの際は一般的な服装をするようにしていました。

あとは、ひたすら会う方を増やすことですね。

 

Qコンシェルジュとの関係はどうでしたか。

スムーズに連絡が取れていたのでよかったです。

真剣交際するにあたっての相談や、並行して交際している方々の相談などをよくしていました。

的確なアドバイスをもらえたので助かっていましたね。

あとは、成婚者の方との関係について相談をした時に「彼女も好意的みたいですし、成婚されてもいいんじゃないでしょうか」と背中を押してもらったのが大きかったです。

 

Q.最後に、エン婚活エージェントのオススメポイントを教えてください。

出会いの一つとしては、とても良いところではないでしょうか。

私は他のサービスも併用していましたが、エン婚活エージェントはきちんとした社会人の方々が多かったと思います。

真剣に結婚を考えている方なら、使ってみて間違いないと思います。

 

ーーありがとうございました。

 

 

これまで成婚退会されてた、様々な会員様をご紹介してきました。

今回は、成婚されたカップルの2人へインタビューを実施。
42歳の男性と43歳の女性、同学年のお二人にエン婚活エージェントでの婚活の様子をお伺いしました。

40歳を超えてから婚活をスタートされたお二人。今、結婚相談所に踏み込むことを躊躇している方はぜひ参考にしていただきたいインタビューです。

 

 

今回のご成婚カップル

男性:A・K様
女性:E・Y様

 

プロフィール

A・K様

活動期間:12ヶ月
性別:男性
年齢:42歳
身長:170cm
居住地:埼玉県
職業:経営企画
年収:650万円
学歴:大学卒業

E・Y様

活動期間:10ヶ月
性別:女性
年齢:43歳
身長:160cm
居住地:東京都
職業:事務職
年収:350万円
学歴:大学卒業

 

アウトドアとインドア。真逆のタイプでした。

Q.20188月に成婚退会されましたが、現状はどうでしょうか。

EY
結婚についてはまだこれからです。今後次第かな、という感じですね。

AK様:
でも成婚前よりは会う頻度が格段に増えて、楽しく過ごしていますよ。
前は月1〜2回でしたが、最近は週1〜2回くらいのペースですね。毎週どこかに出掛けてデートしています。
二人とも土日休みなので会いやすいです。

EY
住んでいる場所が離れているけど、会う頻度は多いよね。先週は箱根に日帰りでいきました。行く場所もどちらか一方が意見を言うのではなく、会話の流れで決めています。

AK
僕たち、趣味が全く違うんですよ。彼女はインドア派で美術館巡りが好き。

僕はアウトドア派。

でも、無理のない範囲でお互いの趣味を交互に楽しんでします。実は僕は高いところが苦手なんですけど、スカイツリーに行った時、彼女が喜んでいるのを見て行って良かったなと思いました。

EY

ありがとう(笑)。

私は本格的なアウトドアついていけないんですが、山にドライブしてみたり、丘に行ってみたりして少しずつ受け入れられるようになりました。

 

40代、このまま一人で生きていく自信がなかった。

 

Q.そもそも、お二人が結婚したいと思った理由を教えてください。

EY
友人に婚活をしている人がいて、自分もやらなきゃなと思っていんですが、なかなか行動に移せなかったんです。

でも、去年末の年越しの時、本気で結婚しなきゃと思った事があって。実家で年越しのカウントダウンをテレビで見ていたんですが、家族がお風呂に入っていて、年越しの瞬間は自分一人。私は一人っ子だったので、ゆくゆくは一人になってしまう。

友だちにも早く結婚しなさいと言われていたんですが、その時「本当に一人になるんだ」と実感したんです。入会まで時間がかかったけど、きっかけはこの出来事ですね。

AK
僕は1年前の夏に、一人で趣味を楽しんでいた時です。
結婚に全く興味がなかったんですが、趣味をしながら「本当にこのままでいいのか?」と気付きました。

というのも、その1ヶ月前くらいに友人に子供が生まれて、「コイツももうパパか……」と思ったことがあったんですよ。それで自分の将来を見つめ直していたときに「このままで本当に後悔しないのか?」という疑問が浮かんできました。

今までの人生は充実していて悔いは無いけれど、これからずっと一人でいることに不安を覚えました。仕事も順調で健康でお金も体力も余裕がある、そんな今だからこそ動き出すべきなのかなと思って婚活を決意しました。

結果が出なくてもやらないで後悔するよりも、やってみて「駄目だった」と思ったほうがマシだと思ったんです。

 

Q.有料の婚活サービスをはじめたのはなぜですか?

EY
婚活バスツアーや婚活パーティーなどに参加していたんですが、難しかったですね。相手のプロフィールを確認するだけで1〜2分かかるのに、1人につき5分くらいしか時間がなくて。相手を知るどころじゃなかったです(笑)。プロフィールに書いてあることも本当か分からない不安もありましたし、それで真剣な婚活方法を探して結婚相談所にたどり着きました。

エン婚活エージェントは、エン転職を使っていてグループ会社の案内としてメールが来たのがきっかけです。調べてみると、お手頃だし良いなと思って入会しました。

AK
僕は、婚活を始めるときに「一緒に婚活やってみない?」と友人を誘ったんです。でもその友人は住んでいる場所が離れていて、彼の地元の結婚相談所に入ったんですよ。それを聞いて、僕も入ろうと結婚相談所を調べたら驚くほど高かったんです。

その中で唯一安かったのがエン婚活エージェント。
まずはここからスタートして、駄目なら高い結婚相談所を利用しようと思っていました。

EY
安いのはすごく魅力的だったよね。

AK
うん。エン婚活がなかったら、結婚相談所自体に入っていなかったもしれないね。

 

安さが魅力。とにかく始めやすいと思った。

Q.エン婚活エージェントに決めたのは、やはり安さですか?

AK
そうですね、コストの安さは魅力的でした。でも入会した後に「やっぱりエン婚活エージェントにしてよかった」ということはありました。

まず、EQ診断。

自分のパートナーに求めるものを形にしてくれるのはすごく画期的でたくさん気付きがありました。なんとなく相手に求めるイメージはありましたが、結果を見て「こういうことだったんだ」と求める女性像が明確になりました。それを基にして、コンシェルジュの方と相談したので活動しやすかったです。

EY
確かにEQ診断は面白かった!

AK
それとコンシェルジュの方の対応も良かったです。

メールでやり取りをしていましたが、返信がとにかく早い。お礼の電話をした時もすごく丁寧な対応をしてくださいました。
他の結婚相談所を利用していないので比較はできないですが、すごく満足しましたね。

EY
私は、オンライン結婚相談所なのにしっかり書類を提出しないと活動が始められないところも決め手のひとつです。
書類を揃えるのは大変でしたが、その分本気度が違うし、信頼につながりました。

それと、入会前の問い合わせ対応がすごく丁寧だったところ。実は、別の結婚相談所にも話を聞きに行ったんですよ。
でもその時説明してくれた人がそのまま担当コンシェルジュになると言われて、なんだか嫌だな、と(笑)。とても若い方だったんですが、「40代でも婚活できますか?」と質問すると返ってきたのは「大丈夫ですよ」だけ。

心配になってしまって入会を見送りました。

でも、エン婚活エージェントは相談メールに親身で的確な返事をくれて。こんな感じでサポートしてくれるならやっていけそうと思いました。
入会後に電話でお話した時も相性が良い感じがして、相談しやすかったです。いろんな引き出しがある方だったので、お世話になりました。

 

Q.入会前に不安はありましたか。

EY
私は、自分の写真とプロフィールがネット上に公開されることが不安でした。

エン婚活エージェントの会員同士はいいんですが、コネクトシップで他社の結婚相談所の会員にも見られることが少し不安で。入会前に信頼できるところと聞いていたのですが、どこまで広がるのかなと思っていましたね。ですが、結果トラブルは特になかったです。

AK
僕も、自分のプロフィールと顔写真がネットに出るのが不安でした。

もちろんセキュリティはしっかりしていると思いますが、抵抗があったんです。それに、広いネット上に情報が出るので、知り合いが見ていたら嫌だなとも思っていました。知り合いがいないか探してみたりもしたんですよ。

いなかったので安心でしたが(笑)。

ネットならではの不安はありましたが、エン・ジャパンという会社に信頼性があったので、とりあえず始めてみました。

 

お互い、はじめは会うのを迷っていた。

Q.お二人の出会いからご成婚までの流れを教えてください。

AK
2人とも、コンシェルジュからの紹介でした。

紹介が4月18日、コンタクト成立したのが4月27日です。少し間が空いたのですが、初回コンタクトが5月19日で、翌日から交際スタートしました。

そのままデートを重ねて8月13日に成婚退会に至りました。真剣交際はしていなかったです。

 

Q.お互いの第一印象はどうでしたか。

EY
実は、紹介状を見て全く趣味が合わない人だなと思いました(笑)。

AK
確かに(笑)。

EY
A・Kさんはアウトドア、自分はインドアなので、本当に会うかどうか迷ったんです。

でも、コンシェルジュから「まずは会ってみなさい」とアドバイスをもらって会うことに決めたんです。私は男性と会うことに慣れていないので、コンシェルジュからも男性と会う練習と思って、と言われたんですよ。

AK
僕は、笑顔が素敵な方だなと思っていましたよ。

でもその当時、仕事が繁忙期を迎える時だったんです。もし交際につながってもマメに連絡できなくなりそうだから、どうしようかなと迷っていました。

でも、やっぱり会いたいと思ってコンタクトを申し込んだんです。

EY

逆に私は紹介された時期が良かったです。

ちょうど婚活お休みモードから復活した時で、選り好みしないで会ってみようと思っていたタイミングだったので。最初の頃だったら会っていなかったかも。

よく、「まず会ったほうが良い」といいますが、それは本当ですね。

Q.初回コンタクトの時の印象はどうでしたか。

EY
お店を予約してくれていたんです。

今までの方の中にそんな方がいなかったので、ビックリ。ちゃんとしている人だと好印象を持ちました。

お店に入っていざ話し始めると、すごく話しやすい人で。色んな話をして1時間以上話していましたね。

今まではその場で疲れてしまうか、家に帰ってから疲れがどっと来るかのどちらかだったんですが、それが全くなかったです。

AK
僕は待ち合わせのときに、「◯◯さん」と自分の名前を呼んでくれたのが印象に残っています。

相手から声をかけてくれたのは初めてで、すごく好印象でした。

EY
待ち合わせのときに名前を呼ぶって技は、使えますよ(笑)

AK
(笑)。

普通仕事の話をしたときに、女性は「ふーん」で終わってしまうことが多いんですが、E・Yさんは盛り上がってくれて嬉しかったです。

今までの人と違うなという感覚でした。

それに、彼女が自分の話をするときに、すごく楽しそうに話すんですよ。雰囲気はほんわかしていますが、しっかり意思を持っていて努力家。でも、笑顔でそういう部分を見せないのがすごく良いなと思いました。

 

勘違いから決まった、成婚退会でした。

 

Q.交際中に相手に感じたことはありますか。

EY
とにかく一緒にいて、全く苦じゃないんです。

例えば、デートに行ったときに近くでマーチングバンドが練習していたんですね。私は昔トランペットをやっていたので、気になって「見に行きませんか?」と誘ったら快く来てくれて。練習が終わって片付けまで見ていたんですが、リラックスできていました。

美術館デートのときも、「自分のペースで見たいから好きなところを別々に見ませんか?」と提案しても受け入れてくれました。

この人となら一緒に居られるなと思いましたね。

AK
彼女は笑顔が素敵で、いつも自然体。

お洒落なレストランじゃなくて居酒屋でもOK。

そういうところが好きでした。

話をしていても、努力家なのにそれを見せないところがすごく魅力的で……。彼女を支えたいなと思ったんです。

EY
こうやってずっと褒めてくれるんですよ。

気持ちを言葉にしてくれる。

そういうところがすごく良いなと思います。

AK
心からそう思ってるんで、いつも直接伝えるようにしているんです。

 

Q.成婚を決めた理由を教えてください。

AK
入会するときに、1年で結果が出なければ辞めようと思っていたんです。

だから彼女に「もともと1年間の活動にする予定だったので、8月に退会する」と伝えていたんです。僕としては、「でも真剣交際に移行するなら延長してもいい」と伝えたつもりが、伝わっていなくて(笑)。

EY
そうなんです。

彼からそれを聞いたときに「8月で辞めちゃうんだ、これは大変だ!」と勘違いしていて(笑)。急いでコンシェルジュに相談しました。

すると、「二者択一ですよ。自分も一緒に辞めるか、一生その人と連絡を取らないか」と言われました。一生会えないのは嫌だと気付き、成婚を彼に相談したんです。

AK
驚きましたよ。1年を超えてもいいかなと思っていたら、思わぬ勘違いがあって(笑)。

でも、結果いい方向に進んだの良かったと思います。

 

パートナーがほしいなら、今すぐにでも動いたほうが良い。

Q.実際に活動してみていかがでしたか。

EY
一歩踏み出すことはとても大切です。

女性って、年齢で切られてしまうことがあるじゃないですか。実際私もお会いするまで大変でした。

だから一歳でも早く始めたほうが良いと思います。でも、40歳を超えていても、過度に気にしなくて大丈夫。まずは会ってみることが大切です。

それに、人と会うことって楽しいんですよね。
仕事もバラバラ出し、普段なら絶対会わない人もたくさんいますから。

あとは、コンシェルジュさんの言うことを聞いてみてよかったと思っています。
コンシェルジュさんはいろんな人を見ているから、みんなの経験値を全部教えてもらえるんです。
だから、アドバイスを受け入れて間違いないと思いますよ。

それと、活動していて感じたことが2つ。

1つはめげないこと。
断られるのってショックなんですよね。申し込んでも瞬殺されることもあるし……。
でもそのうち、絶対慣れてきます。それくらいの心持ちじゃないと40代はキツイかもしれません。

2つめは、1回の印象で決めないほうがいいということ。
喋り慣れていない人もいるので、何度か会って判断したほうが良いと思います。
2回めになるとリラックスするし、違う雰囲気が出てくるんですよね。だから最低でも2回は会ったほうが良いんじゃないでしょうか。

AK
僕も早くスタートしたほうが良いと思っています。

ちょっとでも、この先パートナーがいたほうが良いかもと思うなら、すぐに動いたほうが良い。今の体力や気力は一生続くわけではないので……。パートナーができることはすごく嬉しいことです。楽しさをシェアできるのは有り難いし、素晴らしいこと。

40代の女性の中には「男性は若い女性のほうが良い」と考えて躊躇している人もいると思いんです。
でも、そうじゃない人もいることを知ってほしいです。実際、僕も同世代が良いと思っていました。
一緒に昔を振り返ったりするのも楽しいんですよ。同世代ってやっぱり落ち着きます。

同じ時代を生きてきたからこそ、話が合うことがたくさんあるんです。

 

Q.コンシェルジュについてはどうですか?

EY
私にとって、担当コンシェルジュは頼れるお姉さん的存在でした。

以前、突然交際終了されたことがあったんです。そのショックな気持ちが私のメールに表れていたみたいで、「よかったら電話でお話しませんか」と言ってくれたんです。それがすごくありがたかったです。

「心配しなくて大丈夫ですよ」と励ましてくれて、元気がでました。

目標も一緒に決めてくれて、目標が達成できたら褒めてくれて。本当に頼りにしていました。

AK

僕もとてもお世話になりました。

自分では知り得なかった女性の気持ちを教えてくれる、まさにプロフェッショナル。

今後の活動をどうしようかなと悩んでいる時期に彼女と出会ったんですが、彼女の活動事情などを少しだけこっそり教えてくれたんですよ。そういう情報を所々で教えてくれたので、相手の気持ちも分かりましたし、成婚にも繋がりました。

何度お礼を言っても足りません!

 

婚活初心者なら、エン婚活エージェント。

 

Q.では、最後にエン婚活エージェントのオススメポイントを教えてください。

AK
婚活って孤独だと思うんです。

不安だし、うまくいかないと落ち込むし、誰にも言えないし。でもエン婚活エージェントならコンシェルジュがそばにいてサポートしてくれます。

EY
そうだね。

プロがサポートしてくれるので初心者も安心できると思います。
自分でやらなきゃいけないこともあるけれど、相談できる人がいるのは心強いです。エン婚活エージェントはとにかく入りやすいサービスで、ハードルが低い。それにコネクトシップもあるから、色んな人とも出会えます。

まず、婚活の第一歩を踏み出したい人には良いサービスだと思いますよ。

 

ーーありがとうございました。いつまでもお幸せに!

これまで成婚退会されてた、様々な会員様をご紹介してきました。今回は、成婚されたカップルの2人へインタビューを実施。結婚相談所に踏み込むことを躊躇している方はぜひ参考にしていただきたいインタビューです。

 

徐々に利用者数が多くなり、一般的になってきた「結婚相談所」。

成婚率の高さを謳っている結婚相談所も多く、「結婚相談所に入会すれば必ず成婚できる」という勘違いもしやすいのではないでしょうか。

ですが、スムーズに成婚を目指すなら、計画性が肝。今回は29歳の男性にインタビューを実施しました。

彼はこれまでインタビューしてきた方の中で、最も計画的かつ合理的に活動を進めていた方。

それが功を奏し、エン婚活エージェントに入会後、わずか5ヶ月で成婚退会を実現されました。

ぜひ活動の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

男性が95%という環境で、とにかく出会いがなかった。

Q.結婚を考えたきっかけを教えてください。

私は29歳まで大学院でがんの研究をしていました。学生ではありましたが、年齢が30歳に近くなってきたこともあり、自然に結婚を意識するようになりました。

それに、人生のパートナーがほしいと思ったんです。

具体的に言うと、仕事でも私生活でも「この人がいるから頑張れる」というモチベーションがほしかったし、守るべきものがほしかった。

それが、結婚したいと思うようになったきっかけです。

 

Q.これまで、どんな婚活をしていましたか。

通っていた大学院は、男性が95%。出会いの機会はほとんどありませんでした。

そこで、結婚を視野に入れて婚活パーティーに積極的に参加していました。

学生でも気軽に参加できる方法だったので。

そこからお付き合いに発展したこともありましたが、真剣に結婚を考えている方はほとんどいませんでした。

 

具体的な結婚までのストーリーを立てていました。

 

Q.結婚相談所への入会を検討したきっかけはありますか。

まず、男女料金が一緒なのがいいなと思っていました。

婚活パーティーだとどうしても男性の料金のほうが高いので、「とりあえず元を取らないと」という気持ちが先行してしまうんですよ。

それに、結婚相談所は決して安い値段ではないですよね。

だからこそ、真剣な出会いが期待できると考えたんです。

実際にお会いするまでにプロフィールを見られるので合理的に相手を出会えるんじゃないかと思い、入会を検討し始めました。

 

Q.エン婚活エージェントを選んだ決め手はなんでしょうか。

実は他の結婚相談所はほとんど検討していないんです。

というのも、料金が非常に魅力的だったからです。

私は新卒入社1年目だったので始めやすい入会金が大きな決め手となりました。

他には、オンラインで完結できることでしょうか。

店舗に行くタイプの結婚相談所は面倒だし、なんだか恥ずかしくて。

なので、迷うこと無くエン婚活エージェントに入会しました。

 

Q.なぜそこまで迷いがなかったのでしょうか。

結婚相談所に入会する時に、明確に計画を立てていたんです。

どの結婚相談所でもまずは初回コンタクトをしますよね。

それで2回目会うかどうかを判断すると思います。

私は、2回目に会えたら結婚までのスケジュールの話をする、3回目に会えたら家族のことや大学院進学のための奨学金を返さないといけない事実を伝える、1年後に入籍をする、2年後にお金をためて結婚式をする、という計画を立てていました。

とにかく早く結婚したかったですし、婚活も効率的に進めたかったんです。

 

出会いを最大化するために、全員にYESを出していました。

 

Q.入会後出した希望条件を教えてください。

条件はほとんど設定していませんでした。

話が合うことを大切に考えていたので、「大卒以上の方」、「同世代」、この2つのみです。

毎月紹介していただくだけでなく、MYPRをフル活用して自分からも積極的に活動をしていました。

 

Q.紹介された異性はどんな方でしたか。

婚活パーティーと比べると、やはり真剣度が高い方ばかりでしたね。

比較的積極的に話してくれる方が多かった印象です。それと、清潔感があって感じが良い方が多かったと思います。

 

Q.実際にお会いした方はどんな方ですか。

出会いの機会を最大化するために月6名の紹介はすべてYESで回答をして、MYPRの申込みも月初で全て消化するくらいに積極的に活動していました。

多くの方とお会いしましたが、その中で印象深かったのは2名。

1人目の方は、初め全く話してくれなかったんです。

ですが2回目にお会いした時はすごく良く話をしてくれて、印象が180°変わりました。

「初回の時は緊張していた」という話を聞いて、純粋で真面目な姿に好印象を持ちました。

交際にも進みましたが、相対評価をさせていただいてお断りしてしまいました。

 

Q.成婚したお相手について印象を教えてください。

お相手は26歳の方。初回コンタクトの日、彼女は出張だったのに新幹線で東京まで来てくれたんです。

その姿を見て、結婚に真剣で誠実な人柄が伝わってきました。

真面目ですし、約束もきっちり守る。

それがとても好印象。

それに可愛らしい雰囲気も良いなと思いました。

 

Q.成婚の決め手になったのはどんなところですか。

実はお相手とは真剣交際をしていないんです。

というのも、全員に会うスタンスで活動をしてきましたが、結婚までイメージできる方はいなかったんです。

ですが、お相手の女性は結婚するイメージを持てたんです。

仕事をとても頑張っているし、だからこそ応援したくなるし。

お互いがまっすぐ努力をしているから良いパートナーになれそうだなと思いました。

思っていることを率直に言ってくれる性格も好きでした。

そういったことから、人生を一緒に歩んでいきたいと思うようになっていったんです。

3回目に会ったとき、計画通りに奨学金の話をしました。

すると「私は親に頼って大学に行っているし、逆に自分で行ったのはすごいこと」と言ってくれて。

これが結婚したいと思った大きなきっかけでした。

 

重い話を敢えてすることで、真剣さをアピール。

 

Q.エン婚活エージェントでの5ヶ月間を振り返っていかがですか。

紹介していただいたのは約20名、コンタクトが成立したのは7名、交際したのは6名という結果でした。

気を付けていたのは、お相手の時間を無駄にしないこと。

だからこそ結婚までの計画を立てて、いつまでに何を伝えるかを決めていました。

実際にやってみた感じたのは、計画に沿って活動したのが成婚の鍵だったかな、と。

というのも、おそらく他の方は具体的な結婚までのスケジュールや奨学金の話、家族の話ってお話されていないと思うんです。

ある意味重い話だと思うので。

でもそれを自分からしていくことで、結婚に対して真剣であることを伝えることができたんじゃないでしょうか。

 

Q.では、エン婚活エージェントへの入会を検討している方へのオススメポイントを教えてください。

まずはなんと言っても料金面がオススメです。

入会金が他社よりも圧倒的に安くて始めやすいですし、成婚料などの追加料金もありません。

敷居が低くて親しみやすいと思います。

また、インターネットで活動ができるため、便利で気軽です。

店舗に行く必要もありませんから、自分のペースで進められると思います。

結婚相談所は堅い、敷居が高いというイメージがありますが、エン婚活エージェントは結婚パーティーほどカジュアルでもなく、他の結婚相談所ほど堅くなく、バランスが良いです。

結婚を真剣に考えている方が初めて使う結婚相談所としてベストではないでしょうか。

「結婚を考えているなら最もスタートしやすいサービスだよ」と伝えたいですね。

 

ーーありがとうございました。

 

 

婚活をスタートさせる際、数ある婚活サービスの中からどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

結婚相談所、婚活アプリ、街コン、婚活パーティー……様々なサービスが巷に溢れています。

成婚への近道は、自分に合った婚活サービスを選ぶこと。

結婚相談所を選んだ先輩たちは、どんな点をメリットに感じて選んだのでしょうか。

今回は35歳で成婚退会した美容師の女性にインタビューを実施。

ぜひ婚活サービス選びの参考にしてみてください。

 

 

信用できる人と出会いたい、それが結婚相談所を選んだ決め手でした。

 

Q.結婚を意識したきっかけはなんでしょうか。

今まで4〜5人の方とお付き合いをしてきました。

最後に付き合った人は4年くらいお付き合いしたんですが、なんとなく別れてしまったんですよね。

ですが、もともと「子供がほしい」という気持ちがあったので、30代のうちに結婚したいと思っていたんですよ。

周りで婚活をしている人も多かったので、何もせずに40代になって「あの時にやっておけばよかった」と後悔したくないと思って、結婚を意識。婚活をはじめました。

 

Q.婚活サービスはどうやって選びましたか。

結婚相談所に入会した友人、アプリを使っている友人、アプリで実際に結婚した友人など、色んな人から話を聞きました。

アプリは手軽ではじめやすそうでしたが、実際に結婚した友人はものすごくたくさんの人と会っていたんです。

もちろん、いい人もたくさんいたそうですが、変な人や信用できない人にもいたと聞いて、不安に思いました。

一方、結婚相談所に入会した友人の話を聞くと、証明書を必須で提出しなければいけないと知って、安心だなと思ったんです。

 

Q.数ある結婚相談所の中からエン婚活エージェントを選んだ基準はなんですか。

決め手となったのは3点です。

まずは、価格。結婚相談所に入会しても必ず結婚できる保証はありません。

それなのに何十万も払うのは高すぎると思っていたんです。

そう思いながらネットで結婚相談所を調べていたときに、エン婚活エージェントを見つけました。

2点目は、オンライン結婚相談所であること。

普通、結婚相談所って実際に店舗に行って活動しますよね。

私はそれに抵抗がありました。

きまずい、というか……。

オンラインだったら店舗に行かなくていいですから、それも好印象でした。

そして最後は、コネクトシップに加盟していたこと。

コネクトシップを使えば、他の結婚相談所の会員さんとも出会えるので、多くの人と会えそうだなと感じました。

 

とにかく積極的に、それが成婚までの近道でした。

Q.入会後、どんな希望条件にしましたか。

漠然と年上の人がいいなと思っていたので、年齢は当時の自分の年齢と同じ34歳から53歳くらいまでの方。

身長は自分より高い164cm以上、学歴は専門卒以上、年収は800万円以上、子供がいる方はNGにさせていただいて、婚姻歴と喫煙は気にしませんでした。

 

Q.実際にどんな方を紹介されましたか。

人物タイプの傾向などは特にありません。

楽しくて安心できる方が多かったですね。

それでも、私が設定した条件に合っている方のみを紹介していただきました。

 

Q.お会いした方はどんな方ですか。

多くの方にお会いしたので、実際に交際した方についてお話します。

まずは42歳、マスコミ関係の方。

色んな情報を持っていて、話していてとても楽しいかったです。

当時私が読んでいた本の討論会など、普段自分が行かないところに連れ出してくれたのも良かったですね。

行動力がすごくある方だったのですが、この先ずっと一緒にいると自分が疲れてしまうかもと思ってしまい、交際を終了しました。

次は43歳のシステムエンジニアの方。

とても優しくて良い方でした。

ですが、食事に行った時に食べ方が気になってしまって……。

申し訳ないと思いつつ、お見送りさせてもらいました。

もうひとりは、44歳の方。

希望条件が全て合っている方で、頻繁にお会いしていました。

実は、この方が一緒にいてすごく楽しかったんです。

ただ、デートをしている時「この人との関係はこのまま進展しないかも」と思ったんです。

完全に想像なんですが、私以外にも候補がいそうな雰囲気で、私のことは嫌いじゃないけど決める感じでもないんだろうなって。それで結局交際を終了しました。

 

Q.MYPRは利用しましたか。

結構しっかり利用していましたよ。

毎月10名ずつこちらから申し込みしていました。

まずはチャンスを最大限広げておこうと思っていたので、積極的に活用させてもらいました。

 

結婚に対して真剣だったのが、とても好印象でした。

 

Q.成婚したお相手について教えてください。

46歳の方で、身長以外は希望条件を満たしている方です。

プロフィールを見て、「優しそう」「真面目そう」と思い、MYPRで自分から申し込みをした方です。

住んでいる場所も近かったので、会いたいなと思ってコンタクト申請をしました。

お会いした第一印象は、「とても誠実で、プロフィール通り真面目な方」。

休みの日の過ごし方や趣味の話など、他愛ないことを話したのですが、私の話も聞いてくれたし、自分の話もしてくれてとても好印象でした。

それと、子どもがほしいと話されたこともあり、この人は結婚をすごく望んでいるんだというのが分かったのも良かったですね。

その後は映画を見に行ったり、ドライブに行ったり、食事に行ったり……。

普通のカップルのように月3回くらデートを重ねていました。

3ヶ月くらい交際をした時に、お相手から成婚退会しませんかといっていただいたんです。

私のことをすごく好いてくれているし、積極的に接してくれるし、優しいし。

気遣いができるところも素敵だなと思っていたので、成婚退会を決意しました。

 

Q.現状はどんなお付き合いをしていますか。

まだ普通の恋人同士のような感じで、デートを重ねています。

彼からは結婚したい気持ちがビシビシ伝わってくるので(笑)、そのうち結婚へ具体的な話が進むと思います。

 

たくさんの人に会うことで、自分を見直すことができました。

 

Q.実際に活動していく中で気をつけたことを教えてください。

まずは積極的に会おうと思っていました。

MYPRでコンタクト申請を出したり、紹介いただいた方にはなるべくYESを出すようにしたり。

とにかく会わないと分からないことが多いので、2回くらいは会ってから判断するようにしていましたね。

初回コンタクト後もOKを出すようにしていたので、交際にも多くつながったと思います。

それと、私はサービス業なのでお話が好きなんです。

だからつい喋りすぎないように、相手の話を聞くようには気をつけていました。

自分のことを知ってほしいのはもちろんですが、相手を知ることも大切ですからね。

それに、聞くよりも話すほうが楽しいと思ってもらいやすいかなとも考えていました。

 

Q.婚活を通して、気付きはありましたか。

たくさんの方とコンタクトをしたり、交際をしたりする中で、自分は相手のどこを重要視するのかが明確になっていったと思います。

例えば、年齢。

はじめはなんとなく年上が良いと思っていましたが、これまでの人生で10歳以上年上の方を恋愛対象に見ていなかったんです。

ですが、実際お会いしていくと包容力や安心感があって、むしろ10歳くらい離れていた人の方が良いなと思うようになりました。

それと身長。もともとあまりこだわりはなかったですが、いろんな方と会ううちに「やっぱり関係ないな」と再確認できました。

そう考えると、今回成婚退会したお相手とも、いろんな方に会った後だったからうまく行ったのかもしれませんね。

 

Q.コンシェルジュの印象はどうですか。

距離感がちょうどよかったです。

「活動はどうですか?」と連絡をくれて、返事を送ればすぐに返信してくれましたし、返事を送らなければそのまま放っておいてくれたのも良かったです。

仮交際中、2人の方と迷っている時に相談をしたら、「結婚は縁だし、タイミングはとても大切」とアドバイスをくれたのが嬉しかったです。

この言葉で、タイミングは逃してはいけない、行動しなければいけない、と励ましてもらえました。

 

まずは会う、それが成婚の秘訣です。

Q.エン婚活エージェントのオススメポイントを教えてください。

オンラインなので店舗に行く必要がなく、忙しい人にはピッタリだと思います。

それでいて、証明書が必須なので常識的な人ばかりの結婚相談所です。

コネクトシップもあるので紹介人数が少ない、検索人数が少ないと感じることもありませんでした。

また仕事柄、不定期な平日休みという不安もありましたが、そのような心配もなく、仕事終わりや休日にまとめて活動でき、多くの方とコンタクト、交際することができました。

 

Q.これから婚活をする方にアドバイスをお願いします。

とにかくたくさんの方に会うことが大切です。

会ったからこそ自分が重視する部分が明確になりましたし、新しい発見もありました。

プロフィールの印象と違うこともありますから、迷ったらまずは会うことをオススメしたいです。

あとは、断られるのも断るのも気にしないこと。

これはお互い様だし、決断することが次に繋がります。私もはじめは断れたことにショックを受けていましたし、断るときにも罪悪感でいっぱいになっていました。

ですが、見込みが無いことに長く時間を費やしていてもしょうがないと考えるようになってから、一気に気持ちが楽になりました。その分、前向きに活動ができたと思います。

 

ーーありがとうございました。

 

結婚相談所にいらっしゃる女性の中には、「20代の頃は結婚に焦っていなかったけれど、30代半ばになったら急に結婚願望が芽生えて……」という方も少なくありません。

一方で、「30代半ばを過ぎてから結婚相談所に登録してもうまくいくのかな」と不安を抱えることも多いようです。

そこで今回は、37歳でエン婚活エージェントに入会し、10ヶ月で成婚退会した女性にインタビューをしてみました。

 

 

家族に見守らえて、生涯を終えたいと思った。

 

Q.もともと結婚願望はありましたか。

正直、あまり結婚願望はありませんでした。

35歳くらいまでは出会いに困っていなかったんです。

合コンをしたり、紹介をしてもらったり、声をかけられることも多かったので人並みに交際をしてきたと思います。

でも、結婚を考えるような出会いはありませんでした。

それが、35歳を過ぎたくらいから合コンも紹介も減少。

職場も女性が9割なので、出会いが全くなくなったんです。

そのあたりから少し焦りが出てきた気がします。

それでも、「歳までに結婚したい」という具体的な考えはありませんでした。

良い人がいたら結婚しようというくらいでしたね。

 

Q.結婚を本格的に考えたきっかけがあったのでしょうか。

同居していた祖母が亡くなったんです。

寂しいというのはもちろんですが、自分の将来を想像した時に家族に見守られて生涯の幕を閉じるのはいいなと思ったんです。

それに子供もほしい、と。

年齢もあるので早めに行動しなきゃと思ったのが、結婚を本格的に考えたきっかけですね。

 

Q.なぜ結婚相談所を利用し始めたのですか。

合コンや紹介で婚活をしようと思ったのですが、やっぱりなかなか機会がなくて……。

友人から、「エン婚活エージェントってサービスがあるよ。入会金も安くて始めやすそうだから使ってみたら?」と紹介してもらい、ひとつの婚活手段として検討をし始めました。

 

Q.エン婚活エージェントに入会した決め手はなんでしょうか。

一番の決め手は、他の結婚相談所よりも始めやすい価格だったからですね。

それに、4種類の証明書提出が必須だったので既婚者もいませんし、真剣に婚活している人が多そうだと思いました。

あとは、コンシェルジュに気軽に相談できそうなのも良かったです。

友人にはなかなか相談し辛いこともあるので、良いシステムだと思いました。

ちなみに入会した時、「1年限定」と決めて入会をしたんです。

1年間真剣に婚活して良い出会いがなければ、年齢的にも結婚は無理だと思っていました。

 

Q.入会前、不安はありませんでしたか。

大きな不安はありませんでしたが、「自分でもうまくいくのかな」「本当にいい出会いがあるのかな」という小さな不安はありましたよ。

でも有料であること、証明書が必須なことからそこまで変な人はいないだろうし、良い出会いに巡り会えるという期待が上回っていました。

それと、「婚活をするんだ」と身構えるのではなく、転職活動のような感覚ではじめましたね。

最初はうまくいかなくても、慣れればコツが掴めてうまくいくと考えていたので不安に感じることもなくなりました。

 

1年限定の婚活、積極的に動いたことが成功の鍵。

 

Q.入会後、どのような条件でお相手を探していたのでしょうか。

45歳くらいまで、年収500万円以上の2点のみを条件に設定していました。

自分の年齢も高かったので高望みはあまりしませんでした(笑)。

MYPRは積極的に活用していませんでしたが、コンスタントに紹介していただいていましたよ。

2つの条件をクリアしている方ばかりでしたから、場数を踏むために積極的にお見合いを実施。

56件はお見合いをして、合計30名くらいの方にお会いしたと思います。

休日には123件やっていましたし、年末は毎週コンスタントに12件お会いしていました。

自分のモチベーションが高いうちにいろんな方にお会いしたほうが良いと思ったんです。

 

Q.実際にお会いした方々はどんなタイプでしたか。

時間を守れる、礼儀がある、お互いに「時間を作ってくれている」という感謝の気持ちがある、次回も会いたいという余韻を残してくれる、清潔感がある、という方が想像以上に多くて驚きました。

全体的に良い印象の方ばかりだったと思います。

自分のことばかり話して方や遅刻を悪びれない方もいましたが、ほんの一握りでした。

 

Q.成婚したお相手はどんな方ですか。

40歳の男性で、昨年12月くらいにお会いした人です。

婚活を初めて15人目くらいに出会った方。優しい性格できつい言葉も無く、言葉尻も優しいです。

趣味が神社巡りで、とにかく穏やかな方ですね。

 

Q.成婚まではどんな道のりだったのでしょうか。

最初は正直、可もなく不可もなくという印象でした。

ドンピシャな感じではなかったというか。

でも希望条件には当てはまっていたので会ってみた、という感じです。

実際お会いしたときも、失礼ながらそこまで魅力を感じたわけではなかったんです(笑)。

とはいえ、気になる点や悪い点もなかったので2回目も会っていいかな、と一旦交際へ進みました。

交際をしているうちに、服装や髪型が少し気になったんですよ。

それを失礼ながら「◯◯してほしい」「◯◯を変えてみてほしい」とやんわり伝えてみたんです。

すると、それに対して改善しようと努力をしてくれて。

そこにすごく魅力を感じました。

私のことを受け止めてくれる性格が、一緒にいて心地よかったんですよね。

その頃、お相手が担当コンシェルジュにお尻を叩かれていたそうなんです。

それでお相手が成婚退会を決意してくださいました。

 

Q.現状はどんなお付き合いをしているのでしょうか。

お相手の仕事がシフト制なので、あまり頻繁には会えないんです。

なので、もう少し交際を重ねてお互いの理解を深めていきたいと思っています。

ある程度交際期間を経たら、近い将来結婚に向けて進んでいきたいと話をしています。

 

友だちに話せないことも、コンシェルジュになら相談できる。

 

Q.活動をしていく中で気を付けていたことはありますか。

1年限定と決めていたので、いろいろと工夫はしていました。

まずはスピード重視。

モチベーションが高いうちに積極的に行動をし、人数もできる限りの方とお会いしました。

たくさんお会いしていくと、どんな方だったが忘れてしまうので手帳にリストを作って印象なども管理していました。

お会いした際は、見た目ではなく内面や考え方を重視していましたね。

長く一緒に生活をしていくのであれば、そこが大切だと思っていたので……

それと、コンシェルジュの方にも積極的にお話を聞いていました。

お相手からNGをもらった理由を聞いて、自分の課題を見つけていました。

アドバイスもいただいて、改善する努力もしていました。

 

Q.コンシェルジュによく相談されていたようですが、印象はどうですか。

他の会員さんに比べても、かなり積極的に相談をしていたと思います。

週に12回は連絡していたかな。

定期的に連絡をしていたので、連絡が途絶えた時はコンシェルジュの方から連絡を頂いたりもしました。

そこで不安になっていることを相談したり、相手からの印象を聞いたり。

コンシェルジュの方も親身に相談に乗ってくれていたと思います。

マニュアル通りなわけではなく、本人の経験を交えた的確な意見をもらえていたので、とても助かっていました。

 

Q.実際にエン婚活エージェントを使った感想を教えてください。

なんと言っても、始めやすい価格が魅力ですよね。

それと、私はコンシェルジュの方の存在が大きかったです。

主にメールで相談していたので困った時にすぐに連絡できましたし、対応が丁寧だったので気分も上がりました。

また、コネクトシップを使えば他の結婚相談所の会員さんとも出会えるのも良いと思います。

エン婚活エージェントは、とてもコストパフォーマンスが良い結婚相談所なんじゃないでしょうか。

 

ーーありがとうございました!

 

 

エン婚活エージェントの無料お試し!