ニュース

2017/06/15

婚活支援事業者向け会員相互紹介プラットフォーム『CONNECT-ship』の利用開始!

オンライン結婚相談所『  エン活 
活支援事業者向け会員相互紹介プラットフォーム『CONNECT-shipの利用開始!
―最大5万名規模の所属会員の中から会員同士を相互紹介!より多くの幸せな結婚実現へ―

オンライン結婚相談所『エン婚活』を運営するエン婚活株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:間宮亮太)は、成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、以下パートナーエージェント)が運営する婚活支援事業者向け会員相互紹介プラットフォーム『CONNECT-ship』 (以下、『コネクトシップ』 )を2017年6月から利用開始します。本取組みで、『エン婚活』は最大5万名規模の『コネクトシップ』所属会員の中からサービスの利用を希望する会員同士の相互紹介を実現。より多くの出会い創出が可能となりました。詳細をご報告します。

<コネクトシップ概要>
パートナーエージェントが提供する婚活支援事業者向けの会員相互紹介プラットフォームシステム。各社の所属会員の成婚率をより一層高め、顧客満足度を向上させるものです。

当該サービスの利用事業者は、①最大5万名規模の所属会員の中から『コネクトシップ』サービスの利用を希望する会員同士の相互紹介を実現することで、②より多くの出会いの機会と成婚を創出することができ、③さらなる自社のサービス強化を図り、④顧客成果を高めていくことができます。

利用する6社(エン婚活株式会社「エン婚活」、株式会社パートナーエージェント「パートナーエージェント」「OTOCON MEMBERS婚活カウンター」、株式会社シニアーライフ「マリックス」、株式会社日本仲人連盟「日本仲人連盟」、株式会社リクルートマーケティングパートナーズ「ゼクシィ縁結びカウンター」、一般社団法人日本結婚相談協会「JBA」)は、営業面での競争のみならず、新しい枠組みの中で顧客成果(成婚)を追求して切磋琢磨することにより、顧客満足度を高めて業界全体の発展を図るとともに、サービス品質に基づき健全な競争を行うよう業界に変革を促します。

ニュース一覧に戻る
ニュースリリースページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア
PAGE TO TOP