エン・ジャパン(東証プライム上場)グループ運営のオンライン結婚相談所

2024/05/21

60代からの結婚相談所。シニア婚活の進め方と注意点

60代が結婚相談所で結婚する理由とは

60代になって「婚活を考えている」などと周囲に話したら、笑われてしまうかもと心配する方は少なくありません。しかし今、シニア世代の婚活は珍しいものではなくなってきています。

実際に、60代になって結婚相手を積極的に探す方は増えてきているのです。

▶入るべきか悩んでいる人は必見!結婚相談所は本当にメリットがある?

シニアからの結婚を考える人

シニア世代の婚活が盛んになっている理由には、次のようなものがあります。

・平均寿命がのびた

日本人の平均寿命は年々延びてきており、平成28年における厚生労働省の調査によると、男性の平均寿命は80.98歳、女性の平均寿命は87.14歳と報告されています。
(参照:厚生労働省https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life16/dl/life16-02.pdf

この平均寿命を元に考えると、60歳になっても、さらに20年以上は時間が残されていることになります。そうすると、残りの20年を1人で生きるよりは、新たなパートナーとともに過ごしたい。そう考える人も多く、それがシニア世代の婚活の増加につながっているのです。

・定年後の生活を考えて

シニア世代の方の中には、今まで仕事一筋で、結婚して家庭を持つゆとりがなかったという人もいるでしょう。しかし定年後は、これまで生活の中心だった仕事がなくなります。

そう考えたときに、これまで持つことができなかった家庭を持ちたいと考えるようになる方も少なくありません。

・配偶者に先立たれた

病気や事故などで配偶者に先立たれたシニア世代の方もいらっしゃいます。そのような方の中には、残りの人生を再スタートするために、新たなパートナーを探したいと考え、結婚相談所を利用する方もいます。

▶エン婚活エージェントの会員プロフィールを見てみる

シニアで結婚するメリットは

結婚は、人生の中でも大きな決断のひとつです。特に、シニア世代に入ってからの結婚は、残りの人生に大きな影響を与えます。

課題もあるシニアでの結婚ですが、大きなメリットもあります。

・話や食事を一緒にできる

仕事もリタイアして、時間にもゆとりがあるシニア世代。女性の場合は、お友達と一緒に食事をしたり、お茶をしたり、とシングルでも楽しく過ごしている方もいますが、男性の場合は、1人で淋しく過ごす方も少なくありません。

その点、結婚すれば話や食事をパートナーと一緒にできるので、淋しい毎日を過ごさなくてすみます。

・生活の面で安心!

配偶者に先立たれた、離婚したといった理由で、シングルになっている男性の中には、家事をしたことがないという方もいることでしょう。また、会社の寮でずっと暮らしていたというシングル男性にとっても、家事は苦手な分野かもしれません。

結婚すると、奥さんと一緒に家事ができるので、家事が苦手な方でも安心。また、これを機に家事を学んでみるのもいいですね。

▶シニアも活動中!エン婚活エージェントでの出会いの方法はこちら

目次へ

 

シニアでの結婚相談所の利用

結婚適齢期である20代、30代とは違って、シニア世代には出会いのチャンスはなかなかないように思える方も少なくないでしょう。

婚活の方法にはいろいろありますが、シニア世代におすすめなのは結婚相談所の利用です。

結婚相談所がおすすめ

シニア世代の婚活に結婚相談所をおすすめする理由は、大きく2つあります。

まず、結婚相談所ではシニアの気持ちに寄り添ってサポートしてもらえること。もうひとつは、自然に恋愛することが難しい年代なので、結婚相談所を利用したほうが効率的に結婚できるということです。

・シニアの気持ちに寄り添いサポートしてもらえる

シニアの婚活には、シニア世代ならではの悩みが存在します。自分にふさわしいパートナーを見つけられるのか、といった不安や、バツイチであることに対する心配などがその一例です。

また、健康上の問題や共通の趣味を持つ相手を望むといった希望によって、求める条件に合う相手が見つかるのかという不安もあります。

結婚相談所では、シニアの方々の心情に寄り添ったサポートを専任のアドバイザーが提供しています。悩みや不安事項をアドバイザーに相談しながら、婚活を進めることができるのです。

・自然に恋愛することが難しい年代だからこその結婚相談所

若い世代では、多くの人が恋愛や結婚について考えるため、自然な流れで恋愛を楽しむことができます。しかし、シニア世代になると、シングルであっても恋愛に積極的な方は少ないかもしれません。

結婚相談所を利用することで、シニア世代でも自然な形での恋愛が難しい場合でも、効率的に婚活を進めることができます。

▶シニア世代にもおすすめ。効率的な婚活の進め方

結婚相談所の選び方

結婚相談所はたくさんあるため、60代からの婚活でどの業者を選んだら良いのかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

結婚相談所の利用には費用もかかるので、できれば結婚につなげることができるような、良質のサービスを提供できる結婚相談所を選びたいものです。そうすれば、入会後に「しまった…」と後悔するようなことを避けられます。

結婚相談所を選ぶ際は、以下のポイントに留意してください。

・年齢制限の確認

結婚相談所の中には、年齢制限を設けているところもあります。利用する際は、自分の年齢や自分が相手に求める年齢の条件に合った年齢制限が設けられているかを確認しましょう。

ちなみに、エン婚活エージェントの年齢制限は「男性20歳以上65歳以下、女性20歳以上55歳以下」となっております。

・トラブルがないように大手を選ぶ

結婚相談所に入会したものの、「思ったようなサービスを受けることができなかった」「自分が希望するような相手を紹介してもらうことができなかった」といった声は、しばしば聞かれます。

「安い」「近い」といった理由で結婚相談所を選ぶと、このようなトラブルが起きる可能性も高くなるので、信頼できる結婚相談所を選ぶことは大切です。大手の結婚相談所であれば、このようなトラブルに巻き込まれる心配を減らすことができるでしょう。

▶エン婚活エージェントは、エン・ジャパン(東証プライム上場)グループだから安心

・口コミも確認する

結婚相談所を選ぶ際は、口コミも確認しましょう。公式サイトの口コミは良いものばかりでも、結婚相談所を比較したサイトだと、口コミでの評判が悪いということもあります。口コミを確認する際は、複数のサイトの口コミを比較するようにおすすめします。

以上のようなポイントを満たす結婚相談所ってあるのだろうか?と少し不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

圧倒的な低価格で1年以内の成婚を実現するエン婚活エージェントは、シニア世代の方でも安心して利用していただけるよう、専任のアドバイザーが婚活をサポートします。万が一の時のために、全額返金保証制度もあるので、安心して入会することができますよ。

結婚を真剣に考えているシニア世代の方は、エン婚活エージェントにご相談ください。

▶エン婚活エージェントへのご入会はこちら

目次へ

 

 

シニアで結婚する際の注意点

シニアで結婚することにはメリットが多いとはいえ、注意しないといけない点もあります。

ライフスタイルの変化

シニア世代での婚活では、長年1人での生活を送ってきたために自分のライフスタイルが固まってしまっていることが課題となることも。実際、60代で熟年結婚をしても、自分のライフスタイルを変えられなかったことが原因で結婚生活が続かなかったケースもあります。

ですから、シニアで結婚を考える際には、こうした課題にぶつかる可能性があることも頭の中に入れておきましょう。1人の時は自分の好きなペースで物事を進めることができますが、結婚すると相手のペースに合わせる必要があります。結婚生活は、二人のもの。自分のライフスタイルを柔軟に変えたり、自分のペースを調整したり、といった努力が大切です。

相続の問題

再婚の場合、前の配偶者との間に子どもがいる場合がほとんどです。そのため、相続の関係で問題になることもあります。

「遺産目当てではないのか」と言われたり、「遺産を放棄するように」と迫られたりして、嫌な思いをすることもあるでしょう。シニアの再婚については、そのようなリスクがあるという点も覚えておき、再婚前に話し合っておくようにおすすめします。

>>シニアの結婚メリットを最大化!エン婚活エージェントの独自メソッドとは

目次へ

 

まとめ

シニア世代でも結婚は可能です。結婚相談所を活用することで、シニアならではの気持ちに寄り添ったサポートを専任のアドバイザーから受けることができます。また、自然な出会いを待つよりも効率的に婚活を進めることもできるでしょう。

シニアの方々が結婚を成功させて、パートナーと一緒に第二の人生を歩むことができるよう応援しています!

▶シニアの気持ちに寄り添う結婚相談所はこちら

 

コラム一覧に戻る

サービス体験でできること

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動
プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。

プロの婚活アドバイザーに相談することも可能!