コラムColumn

2018/02/14

結婚相談所の料金相場ってどれくらい?サービス別に徹底比較!

「そろそろ真剣に婚活したい」「合コンや婚活パーティーよりも、効率的に婚活したい」結婚相談所を利用する理由は、人それぞれです。

結婚相談所の良いところは、結婚を真剣に考えている異性と出会えるだけでなく、婚活コンシェルジュのアドバイスなど、手厚いサービスを受けられるところ。「気になっているけど、料金が高そう」「結婚相談所の費用はどれくらい?」そんな方のために、結婚相談所で婚活をした場合の料金相場を比較してご紹介いたします。

結婚相談所を使った婚活の流れ

Q.登録から成婚までの流れを教えてください

A.お見合い→交際→真剣交際を経て成婚となります。

結婚相談所を利用した場合、登録から成婚までの流れは以下のように進みます。

  • ▽Step1.入会

店舗型の結婚相談所では、店舗へ行き、入会の手続きを実施します。入会手続きとは、名前や住所の記載、費用の支払い方法の登録、証明書の提出などを行います。 

  • ▽Step2.必要事項の登録と面談

プロフィールや学歴、年齢、結婚相手に求める希望条件といった条件を登録します。また、結婚相談所によっては仲人との面談を行います。結婚感や価値観、「いつまでに結婚したいと思っているか」といった条件を伝える場合もあります。

  • ▽Step3.相手探し/紹介

希望条件に合う相手を探したり、紹介してもらったりするフェーズです。仲人型の結婚相談所であれば、登録時の内容をもとに、婚活コンシェルジュや専任スタッフが相手を探します。また、データマッチング型の結婚所の場合は、登録したデータをもとにマッチ度が高い相手をピックアップし紹介してくれます。

  • ▽Step4.お見合い

「この人とお見合いしてみたい」と感じた時は、相手へアプローチします。その逆に、相手からアプローチを受けることも。お互いに「ぜひ会ってみたい」と感じたら、お見合い成立となります。場所・日時の決め方に関しては結婚相談所ごとに異なりますが、婚活コンシェルジュが設定してくれる所も多いです。お見合い当日は、ホテルのラウンジやレストランなどで食事・お茶をするケースが一般的です。

  • ▽Step5.交際

相手と気が合い、「もっと相手のことを知りたい」となれば交際となります。何度かデートを重ね、相手のことを結婚相手として見られるかどうか見極めます。

  • ▽Step6.真剣交際

真剣交際は、結婚を前提とした交際のこと。12回のデートで真剣交際を決める方もいれば、数ヶ月かけて少しずつ関係性を発展させていく方もいます。この頃になると、結婚に向けたすり合わせや、結婚後の生活について話し合う機会も増えていきます。

  • ▽Step7.成婚、退会

プロポーズを経て、成婚。結婚が決まった際には、二人で結婚相談所を退会します。結婚相談所によっては、結婚式のプランニングなどの相談に乗ってくれる場所もあります。

結婚相談所の料金が高い理由

Q.なぜ結婚相談所は高い料金がかかるのですか?

A.人件費・店舗運営のコストがかかるため、どうしても料金は高くなってしまいます。

結婚相談所にはそれぞれ婚活コンシェルジュなどの専任スタッフが在籍しており、会員の婚活支援を行なっています。登録する会員データの中から、条件に合う相手を見つけて紹介します。また、成婚に向けたアドバイスを一人ひとりに行ってもいます。結婚相談所によっては、お見合い当日に専任スタッフが立ち会いを行なう場所もあるようです。

結婚相談所では、一人ひとりの会員にきめ細かい婚活支援を対応するため、専任スタッフの人数を揃えています。その分、どうしてもスタッフの人件費がかかってきてしまう、という事実も。また、店舗型の結婚相談所であれば、人件費だけでなくテナント料金や電気代、設備代といった店舗運営費用もかかってきます。

その一方で、婚活サイトや婚活アプリは、はじめから会員同士が直接やり取りするケースがほとんど。そのため、結婚相談所にいるような専任スタッフも少なくて済みます。だからこそ結婚相談所と比べると利用料金も格安となっているのです。

婚活サイトや婚活アプリと比べ、結婚相談所のメリットは丁寧なサポートが受けられる所。しかし、スタッフの人件費や店舗運営費用がかかるため、どうしても結婚相談所の料金は高くなってしまいがちです。

結婚相談所に登録すると、どんな料金がかかるのか

Q.成婚までにかかる料金について教えてください

A.入会・登録やお見合い、成婚といったタイミングに料金がかかります。 

結婚相談所によって、婚活中にかかる費用は様々です。登録から成婚までの期間、どんなタイミングでどういった料金がかかるのかまとめました。

Step1.~Step2.入会/登録

  • 入会金(登録料)

入会時にかかる費用が「入会金」。加えて、登録手続きやプロフィール作成といった「登録料」がかかる結婚相談所も多いです。また「登録料」のことを「活動初期費用」と表現する結婚相談所もあります。入会時にかかる費用は平均で5万円~15万円程度。中には20万円以上かかる所もあります。

Step3~Step6.相手探し/紹介~真剣交際

  • 月会費

婚活をする中で、毎月かかる費用が「月会費」。相手を検索する際に使う会員データベース(検索システム)の利用料金や紹介サービスを受けるための費用。また専任スタッフからアドバイスを受ける際になどにかかってくる料金とも言えます。

月会費の平均は、毎月7000円~2万円程度。休会などをせずにサービスを利用している限り、毎月コンスタントにかかってくる費用ですので、結婚相談所を選ぶ際は月会費がどれくらいかかるのか、しっかりチェックしておきましょう。 

  • お見合い料

お見合いをする際の紹介費用や、日時・場所のセッティングにかかる費用が「お見合い料」です。1回お見合いをするたび5000円~1万円かかるのが一般的。しかし、結婚相談所によっては「お見合い料があらかじめ月会費に含まれている」という場合もあれば「そもそもお見合い料はかからない」という場所もあります。

  • コンサル料(相談料)

専任スタッフに個別コンサルティングやカウンセリングをしてもらう際かかるのが「コンサル料(相談料)」です。5000円~1万円ほどの料金を払うことで、11時間半ほどのコンサルティング・カウンセリングを受けることが可能。結婚相談所によっては、オプション価格を払うことで、「何回でも相談に乗ってもらえる」といったプランを設ける所もあります。

その一方で、「コンサル料(相談料)」を設定していない結婚相談所が多いのも事実。「プロのアドバイスをもらいながら慎重に婚活を進めたい」「恋愛経験が少ないので、専任スタッフに相談に乗ってほしい」という方であれば、「コンサル料(相談料)」がかからない結婚相談所を選ぶようにすると良いでしょう。

▽Step7.成婚、退会

  • 成婚料

結婚が決まった際に、結婚相談所に支払うのが「成婚料」。婚約して退会時に支払うというのがメジャーですが、結婚相談所によっては「両親への挨拶をした段階で成婚料が発生する」「結婚を前提に同棲をはじめた時点で発生」など、どのタイミングを成婚とみなすか違う場合もあります。

成婚料の相場は5万円~20万円ほど。「成婚料」が0円の結婚相談所もありますので、登録時にはしっかり確認しておくことをオススメします。 

  • 違約金

結婚相談所を退会・解約する際に発生するのが「違約金」です。自己都合や、成婚退会以外の理由で結婚相談所を退会する時に、違約金が発生する場合があります。

「相手をなかなか紹介してもらえない」「急な転勤が決まってしまった」「実際に結婚相談所を利用してみたがギャップがあった」など退会・解約の理由は色々あるかと思います。やむを得ない理由で退会・解約しなければいけなくなった際、想定していなかった違約金を請求されて戸惑う方や、トラブルになる方も残念ながら一定数いますので、規約はしっかりと確認しておきましょう。 

また、結婚相談所や入会キャンペーンといったタイミングによって、「最低でも1年は活動する」といった規約がある場合もあります。結婚相談を選ぶ際は、退会時のことまで想定して検討された方がいいでしょう。

結婚相談所ごとの費用を比較!

Q.実際に登録する前に、結婚相談所ごとにかかる費用を知りたいのですが

A.主要な結婚相談所の費用を比較しました

結婚相談所を使った婚活では、登録から成婚までの間に、様々な料金がかかります。どの結婚相談所を使うと大体いくらかかるのか。主要結婚相談所の費用をまとめました。

エン婚活 

入会金(登録料)と月会費以外にかかる料金はありません。男性・女性、年齢、結婚歴、エリアによって料金が変わることもなく、料金は一律。非常にシンプルな料金体系となっています。また、何回コンシェルジュに相談したとしても、コンサル料(相談料)は無料。相談は基本的に電話・メールで行ないます。

  • 入会金(登録料):9800
  • 月会費: 12000
  • お見合い料: 0
  • コンサル料(相談料): 0
  • 成婚料: 0
  • 1年活動した場合、かかる費用:153800

“本気の婚活なら結婚相談所エン婚活!エン・ジャパングループが展開する、高品質で成果にこだわった結婚相談所。圧倒的低価格で、毎月6名以上のご紹介、専任コンシェルジュの手厚いサポート、自分磨きができるオンライン講座など、充実のサービスを提供します。”

ゼクシィ縁結びカウンター

こちらの結婚相談所は、シンプルプラン、スタンダードプラン、プレミアプランとプランが3つに分かれているのが特徴です。スタンダードプランだと3ヶ月に一度、プレミアプランだと2ヶ月に一度、専任スタッフと定期面談ができるようになります。

  • 入会金(登録料):3万円(各プラン共通)
  • 月会費:           
  •  シンプルプラン:9000
  •  スタンダードプラン:16000
  •  プレミアプラン:23000
  • お見合い料: 0
  • 成婚料: 0

楽天オーネット  

全国に40の店舗(20175月現在)を持つ楽天オーネット。活動初期費用(76000円)は「プロによるプロフィール写真撮影」「プロフィール検索システムへの情報登録」「Web・会員誌への掲載」といったことに使われます。

  • 入会金(登録料)          3万円
  • 活動初期費用         76000
  • 月会費            13900
  • 成婚料: 0

1年活動した場合、かかる費用は272800円(20175月現在/エン婚活調べ) 

パートナーエージェント    

パートナーエージェントでは、専任コンシェルジュがつく「コンシェルジュコース」とイベントに参加して出会いを探す「イベントコース」の2つのコースを設けています。

  • 入会金(登録料)         3万円
  • 活動初期費用        
  •  コンシェルジュコース:95000
  •  イベントコース:25000
  • 月会費           
  •  コンシェルジュコース:16000
  •  イベントコース: 7000
  • 成婚料:5万円

※コンシェルジュコースで1年活動した場合、かかる費用は367000円(20175月現在/エン婚活調べ)

ツヴァイ           

ツヴァイには2つのプランが用意されています。自分で積極的に婚活したい人は「パーソナルサポートプランアクティブ」。専任スタッフのしっかりとしたサポートを希望する人は「パーソナルサポートプラン」といった風に、タイプ別に選ぶことが可能です。

  • 入会金(登録料)    
  •  パーソナルサポートプランアクティブ:105000
  •  パーソナルサポートプランの料金:145000
  • 月会費:  9500
  • 成婚料: 0

1年活動した場合、かかる費用は31600円(20175月現在/エン婚活調べ)

サンマリエ          

創業30年以上の歴史を持つ業界大手の結婚相談所。専任スタッフには対面・電話・メールで相談することが可能です。住まいの地域ごとにサービス内容と料金が変わるのが特徴です。

▼東京でグランマーベルプランを利用した場合

  • 入会金(登録料):3万円
  • 活動初期費用:15万円
  • 月会費(2年コース): 14000
  • 成婚料:10万円

▼大阪でコンパス+ハーモニーセットプランを利用した場合

  • 入会金(登録料):3万円
  • 活動初期費用:15万円
  • 月会費(2年コース): 14000
  • 成婚料:10万円

※コンパスプランで1年活動した場合、かかる費用は412000円(20175月現在/エン婚活調べ)

IBJメンバーズ    

IBJメンバーズには4つのコースがあります。「基本的に自分で活動していきたい」という人はエントリーコース。2ヶ月に1回の面談+毎月20件のお見合い申し込みが可能な「スマートコース」。スマートコースの内容にプラスして、専任カウンセラーからのお相手紹介サービスがつくのが「スマートプラスコース」。そして、全てのサービスがフルで備わっている「プライムコース」。こちらもタイプに合わせて4つのコースから選べます。

  • 活動初期費用       
  •  エントリーコース:165000
  •  スマートコース:22万円
  •  スマートプラスコース:24万円
  •  プライムコース:38万円
  • 月会費:15000
  • 成婚料:20万円
  • ※プライムコースで1年活動した場合、かかる費用は56万円(20175月現在/エン婚活調べ)

なぜエン婚活は安いのか?

Q.入会金と月会費しかかからないエン婚活。なぜこれほど安いのでしょうか?

A.店舗を持たないインターネット型相談所だから、安いのです

たとえばエン婚活を1年間利用した場合、かかる料金は153800円です。(入会金:9800円+月会費:12ヶ月分144000円=153800円)他の結婚相談所とくらべても利用料金が低価格なのには2つの理由があります。

店舗を持たないため、店舗運営費がかからないから

エン婚活は、インターネット上で婚活を完結させられる「インターネット完結型の結婚相談所」。店舗がないため、テナント料金や水道光熱費といった店舗運営費がかかりません。その分、低価格な婚活サービスを提供できるのです。

仕事・プライベートで忙しい男性・女性の中には「なかなか来店できず、思うように婚活が進まない」という方も決して少なくありません。それならばインターネット上で効率的に婚活ができ、なおかつサービス料金も安い「インターネット完結型の結婚相談所」の方がお得と言えるでしょう。現代にマッチした婚活サービスを提供するのが、エン婚活です。

入会から成婚まで、すべてオンライン上で完結できるから

来店型の結婚相談所の場合、専任スタッフは婚活のサポートだけでなく「入会までのサービス説明」「入会手続き」なども行なう場所が多いです。つまり、その間の時間や人件費もたくさんかかっているということ。一方で、エン婚活の場合、入会登録はユーザーが自らオンライン上で行なえます。そのためコンシェルジュは、成婚に向けたサポートに効率的に注力できるのです。

また、来店型の結婚相談所だと、スタッフと話したりアドバイスをもらったりしたい際には、その都度予約を取る必要があります。そのため、連絡してから実際に相談できるまでに数日~一週間かかってしまうケースも。しかし、インターネット型完結型の結婚相談所のエン婚活では、コンシェルジュとのやり取りは、基本的にメール・電話で行ないます。すぐにレスポンスが来るため「相談したい時に相談できる」というメリットもあると言えるでしょう。

エン婚活は、低価格で婚活ができるだけではありません。「年齢・学歴といった条件に加え、価値観で絞り込んで相手を探す」「服装・告白のタイミングなどをコンシェルジュに相談できる」「“好印象なメイクの仕方”等の動画講座を無料で視聴可能」といった特徴もあるのが、エン婚活の魅力。コンシェルジュに相談をしながら効率的に婚活を進められるため、40代、50代の方やバツイチの方の成婚実績も多くあります。

結婚相談所への登録をお考えの方は、ぜひ一度エン婚活の『成婚レポート・体験談ブログ』をご覧ください。自分と似た境遇の方の「成婚レポート」もきっと見つかると思います。

 

結婚相談所エン婚活の資料請求

 

コラム一覧に戻る

2月27日(火)までの入会で、Amazonギフト券1,000円分を対象者全員にプレゼント!

※期間内に入会申し込み後、契約が締結した方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

結婚相談所エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP