コラムColumn

2017/08/30

結婚相談所に行くのが恥ずかしいと思っている人が損する勘違い4選

「婚活」という言葉がすっかり定着し、結婚相談所を利用する人も多くなってきました。しかし、まだまだ結婚相談所に良いイメージを持っていない人もたくさんいます。

「結婚できない人が利用する」「変な人しかいない」「結局はお見合い結婚」……というイメージがあるためか、「結婚相談所を利用している=恥ずかしいこと」と思う方も多いでしょう。実際、三菱UFJリサーチ&コンサルティングが行なった「結婚相談・結婚情報サービス業界統計」内の「結婚相談・結婚情報サービスに対するイメージ」では、「自分で結婚相手を見つけられない人が利用している」が2位になっています。

ですが、それは大きな勘違い。損をしているかもしれません。今回はそんな勘違いを解くために、結婚相談所の実態をご紹介していきます。

損する勘違い【1】登録するのはモテない人ばかり

これまで多くの人が日常生活の中で恋愛をし、人生のパートナーを得るというプロセスで結婚をしてきました。そして、このプロセスを踏めない人を恥ずかしい人、モテない人、どこか問題がある人、という見る人も少なくありませんでした。

ですが生き方が多様化してきた現在、少し前であれば結婚できていたであろう人も、そのプロセスをスムーズに実現することが難しくなっているのです。その証拠に、婚活をしている人うち23.9%が結婚相談所を利用しているという調査結果があります。23.9%というと10人中23人。決して少ない人数ではありません。では、結婚相談所に入会するきっかけとなったのはどのような理由なのでしょうか。

身近な出会いに限界を感じた

「合コンに参加したり、友だちに紹介をお願いしたり、コツコツと身近な出会いを探していたけれど、なかなか相手が見つからない」。そういった理由で結婚相談所に入会する人が少なくありません。また、身近な出会いだけではどうしても幅が狭くなってしまうため、より多くの人と出会うために入会するという人もいるようです。

結婚に適した相手と出会いたい

結婚相談所以外にも、婚活パーティーやマッチングアプリ、街コンなど様々な婚活方法があります。

しかし、いずれも低コストで手軽に活動ができるため、結婚を真剣に考えている人は多くありません。特に30代以上だと、真剣に結婚に向き合っている人が多い結婚相談所を利用する割合が多くなるようです。

また、今ではどの結婚相談所でも本人確認などをしっかり行なっているため、身元がはっきりした相手と出会うことができるのも結婚相談所に入会するきっかけとなっています。

長く付き合っていた人と別れてしまった

いつかは結婚するだろうと思って長く付き合っていた相手と別れたことがきっかけになることも多いです。年齢を重ね、この先良い出会いがあるのか不安になったときに、男性・女性関わらず一念発起で結婚相談所へ入会するようです。

職場で出会いがない

結婚相談所に入会する理由・きっかけで圧倒的に多いのが、この理由です。例えば、システムエンジニアやプログラマなどの技術者はまだまだ女性の割合が少ないため、職場が男性ばかりということが珍しくありません。また、保育士や販売員などの女性も然りです。さらに、残業が多い仕事をしている人だと、会社と家の往復のみという生活になり、出会いがないというケースもあります。

このように、単に環境が悪くて結婚のきっかけがなく、結婚相談所を利用する人が増えてきているのです。

損する勘違い【2】結局はお見合い結婚

結婚相談所に抵抗を持っている人の多くが、「結婚相談所で婚活をするお見合い結婚」という意識があるのではないでしょうか。お見合い結婚は1930年〜1964年までは多く見られましたが、1965年頃に恋愛結婚と比率が逆転。2014年時点でお見合い結婚は5.5%程度と言われています。マイナーな結婚ゆえに、人に言うのが恥ずかしいと言ったところでしょうか。

では、婚活をしている男女はどんな方法で活動をしているのでしょうか。

リクルートマーケティングパートナーズが行なった「婚活実態調査2016」を見ると、「知人に紹介を依頼」が第1位となっています。知人にお願いして自分に合いそうな相手を紹介してもらう方法ですが、よく考えると結婚相談所のシステムと同じと言えます。結婚相談所では「知人」が「コンシェルジュ」や「仲人」に置き換わっただけで、紹介することに変わりはありません。

さらに、第三者が入ることで、スピーディーに活動できるというメリットもあります。また、結婚相談所で出会っても相手とすぐに結婚するわけではなく、一定期間お付き合いをしてから成婚へ動き出します。ここもお見合い結婚と大きく違う点です。

こう考えると、結婚相談所で出会い、成婚に至っても「お見合い結婚」では無いと言えます。出会いのきっかけが結婚相談所というだけで、恋愛結婚と言うことができるのです。 

損する勘違い【3】活動費用が高すぎる

三菱UFJリサーチ&コンサルティングが行なった「結婚相談・結婚情報サービス業界統計」内の「結婚相談・結婚情報サービスに対するイメージ」で堂々の1位となったのは、「サービスの内容よりも割高な料金である」です。つまり、費用が高いというイメージを持っている人が非常に多いのです。

さらに、「お金を使って出会いを求めていると思われそうで恥ずかしい」と考える人も少なくありません。確かに、結婚相談所の費用は20万〜60万円と高額です。しかも、それだけのお金を払っても確実に結婚できるとは限りません。入会するのも恥ずかしいのに、高いお金を払って結婚できなかったらもっと恥ずかしい、と思っていませんか。しかし、結婚相談所に入会することで、結婚できる確率は確実に上がります。

また、最近では低額サービスがある結婚相談所も増えてきています。大手でも、ツヴァイは「エリア限定パーソナル・サポートプラン」であれば入会初期費用8万円+月会費9900円〜、楽天オーネットは「プレミアムプラン」で入会金・活動初期費用106000円+月会費13900円など、低価格化が少しずつ進んできています。

しかも、手軽な婚活の代名詞である合コンでも、回数を重ねる分だけ費用は馬鹿になりません。合コンの場合、恋愛をするには良い方法ですが結婚相手を見つけることをゴールにするとなると、回数をこなす必要が出てきます。合コン15000円程度だとしても、月に2回の合コンを2年間続けたら24万円。比較すると結婚相談所の方が割高ですが、その分短い期間で相手を見つけられるというメリットもあります。 

損する勘違い【4】結婚相談所で結婚するケースはまだ少ない

結婚相談所の歴史は意外と古く、日本には結婚を媒酌する「仲人」という伝統がありました。鎌倉時代初期には、仲人という職業があったほどです。戦争などで夫を喪った女性に相手を紹介していたと言われ、これが結婚相談所の起源と言われています。

そして、1933年に初めて東京に公立の結婚相談所が開設されました。しかし、すぐに人気に火がついたわけではありません。日本人に受け入れられはじめたのは、2008年の婚活ブーム以降。利用者が増えたのは比較的最近です。ですが、結婚相談所を利用して結婚した夫婦は急速に増えてきているのです。下のグラフを見てみましょう。

引用:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ:婚活実態調査2016

http://www.recruit-mp.co.jp/news/pdf/20160623_01.pdf

これは、リクルートマーケティングパートナーズが行なった「結婚実態調査2016」の中の「利用した婚活を通じて結婚できた割合」をグラフ化したものです。結婚相談所を利用して結婚した人の人数は第2位。さらに2013年に12.5%だった割合がたった2年後の2015年には4.5%増の17%まで伸びています。

4.5%というと少ないように感じますが、第1位の「知人に紹介を依頼」がほぼ伸びていないのを見ると、かなり多い方。そして、今後も結婚相談所を通じて結婚する人は増えていくと言われています。 

結婚相談所を利用するのは恥ずかしくない

大切なのは出会いのきっかけではなく、結婚後の生活です。「結婚すること」をゴールにしてしまうと、どんなきっかけで結婚したとしても上手くいきません。この先も穏やかに生活を送るためのパートナーを探す、という気持ちで結婚相談所を利用してみてはいかがでしょうか。

そして、婚活初心者の方にオススメしたいのが結婚相談所エン婚活です。結婚相談所エン婚活は、1年間の活動費用がトータル153800円と業界内でも圧倒的に低価格。しかし、毎月6人以上のお相手を紹介したり、コンシェルジュによる電話・メールでのサポート体制があったり、サービスも充実しています。

また、業界トップクラスの株式会社パートナーエージェントと提携しており、多くの方のご紹介が可能。複数の中から比較してお見合いをお申込みいただけます。初めてだからこそ、「結婚は慎重に」。まずは、結婚後の幸せまでを考える「結婚相談所エン婚活」の資料を請求してみませんか。 

 

 

参考サイト:

  • 結婚相談所は恥ずかしい?抵抗・偏見があり利用を躊躇してる人必見!|結婚に悩める 『 男の婚活団 』
  • 結婚相談所に行くのが恥ずかしい時に考える6つのこと|まりおねっと
  • 結婚相談所に入るってちょっと恥ずかしい?|結婚し隊
  • 結婚相談所に入会するきっかけとなる7つのタイミング|結婚相談所フィオーレ
  • 平成 21 年度サービス産業生産性向上支援調査事業 (pdf)
  • 日本の「恋愛結婚」「見合い結婚」の推移をグラフ化してみる(最新)|ガベージニュース
  • 結婚相談サービスの歴史|@結婚 しあわせ発見project
コラム一覧に戻る

11月26日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年2月1日時点で結婚相談所エン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

結婚相談所エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP