エン婚活は、来店不要の結婚相談所。
以下はサービス対象エリアのご案内です。

コラム

2018/04/10

結婚相談所で結婚できない人の改善方法

一念発起して結婚相談所で婚活をスタートしても、なかなか成婚に至らない人もいらっしゃるのではないでしょうか。せっかく行動に移したのですから、納得のいく成果を手にしたいものです。結婚相談所で結婚できない人をよく見ると、そこには特徴や条件が……。どんな傾向があるのでしょうか。

各結婚相談所の成婚率

各結婚相談所では、ホームページなどで成婚率を謳っています。まずは、人気の結婚相談所の成婚率を見てみましょう。

  • A…53
  • B…28.6
  • C…17.4
  • D…11.8% 

※算出方法がそれぞれ異なります。詳しくはこちら。

成婚率の実態とは?算出方法を知って低い、高いを判断しよう!

結婚相談所の成婚率は、その他の婚活サービスと比較しても約5倍の高さを誇ります。「一人ひとりの会員が本気で結婚を望んでいる」、「専任アドバイザー・仲人が条件に合う相手をマッチングしてくれる」などの理由により、他に比べて成婚率が上がっているのです。ですが、逆に成婚率は一定数の人が結婚相談所を利用しても成婚に至っていないことの証明でもあるのです。

結婚相談所を利用しても結婚できない理由

婚活サイトや婚活アプリ、街コン、婚活パーティーなどと比べて、成婚率が高いと言われている結婚相談所。恋愛結婚と比べても離婚率が低いと言われています。そんな結婚相談所では、会員であれば皆一律のサービス・サポートを受けているはずです。ではなぜ結婚できない人がいるのでしょうか。その理由は大きく分けて下記3つが考えられます。

  • そもそも紹介がない。
  • お見合いのセッティングができない(紹介された人とのマッチングが成立しない)。
  • お見合い後、交際に発展しない・続かない。

細かな理由は人それぞれですが、大きく分けるとお見合い前・お見合い・お見合い後に課題があると考えられます。「なかなか結婚できない」と思っている方は、仲人やコンシェルジュと相談をして、他の会員の状況や入会している結婚相談所の紹介人数・お見合いの実施回数・交際発展率の平均を教えてもらいましょう。客観的に比較をして、課題を知ることが成婚への第一歩となります。

結婚できない傾向と対策

結婚できない課題がどこにあるのか把握をしたら、的確な対策・行動を取っていく必要があります。もちろん、一つひとつ厳密には対策が変わってきますが、ここでは上記で挙げた3つの課題に対する対策を探ってみます。

課題:そもそも紹介がない

多くの結婚相談所は「毎月人を紹介します」と約束をしています。人数が多ければまだしも、「3以上紹介します」と謳っている場合は、なかなか紹介がないことも十分あり得ます。そんな時は、まず自分が設定した条件を見直してみましょう。

他の会員と比べて条件を絞り込みすぎているケースが考えられます。例えば、「年収1000万円以上・身長180cm以上・20代・東京在住」と設定する婚活初心者の女性会員の方は少なくありません。ですが、この条件を満たす男性が世の中にはごく僅かで、さらに結婚相談所に登録しているとなるとほぼいないと言っても良いくらいです。

そこで、その条件はどんな理由から設定しているのかをもう一度考えてみて欲しいのです。例えば、年収1000万円以上を希望しているのは専業主婦になりたいから、という理由があったとします。そうであれば「20代」「東京在住」「身長180cm以上」という条件を外すことができるかもしれません。さらに年収がもっと低くても専業主婦になることは十分にできます。

活動を重ねてもう一度自分と向き合うことで、少しずつ条件を変えていってみてください。

課題:お見合いのセッティングができない

せっかく入会をしているのに、お見合いがセッティングできなければ意味がありません。お見合いがセッティングできないということは、男性・女性のどちらか、もしくは両方がNGを出しているということ。

まずは、自分からのNGが多いのか、相手からのNGが多いのか、振り返ってみてください。自分からのNGが多い場合は、なぜその相手がNGなのかを考えてみましょう。とある結婚相談所のカウンセラーは「柔軟性のない人は成婚が難しい」と言っています。

譲れない条件は人ぞれぞれありますが、「こういう人でないと絶対に結婚しない」とあまりにも頑なになりすぎると、せっかくのチャンスを逃してしまいます。まだ会っていない状態でNGを出すということは、多くの場合相手の「条件」がNGだと言うことです。ですが、「会ってみたら意気投合した」というケースも多々あります。NGを出した理由が本当に結婚相手への譲れないポイントなのか、しっかり見極めましょう。

逆に相手からのNGが多い場合は、その理由を担当コンシェルジュ・仲人に聞いてみることをオススメします。ほとんどの場合理由を教えてくれますから、きちんと耳を傾けて改善を目指していきましょう。ここでも「自分で考えますから」と頑なになりすぎず、柔軟性を持って改善していくことがポイントです。

課題:お見合い後、交際に発展しない・続かない

お見合いの数は問題ないのに交際に進まない、交際をしても続かないという人は、担当コンシェルジュ・仲人と一度お見合いの振り返りをしてみましょう。結婚相談所の中には、相手の意見をフィードバックしてくれる所もありますので上手く活用してみてください。

お見合い後、断りを入れる理由でよく耳にするのは「写真と実物の印象が違いすぎる」、「フィーリングが合わない」、「会話が合わない」、「趣味が合わない」、「性格が合わない」など。課題が見えれば担当コンシェルジュ・仲人がアドバイスをしてくれますから、それに沿って改善をしていけば結果は自ずと変わってくるはずです。

それでも成果が出ない場合は?

原因を突き止め、改善策を立て、実行する。この柔軟性があれば、少しずつ成果が変わってくるはずです。しかしそれでも成果が出ない場合は、結婚相談所を乗り換えるのも1つの手です。

私たち結婚相談所エン婚活では、専任コンシェルジュが会員様一人ひとりに寄り添い、成婚までしっかり伴走をしていきます。例えば、課題を見つける際は感覚ではなくデータを分析してしっかり把握。「多分これが理由です」といった曖昧なものはありません。

また、お見合い後にはマッチング成功・失敗に関わらず相手に対する印象を全てアンケートに取っています。それをもとに「どこが成功のポイントだったのか」「何がNGだったのか」を可視化することができるのです。

他にも、自己研鑽できるオンライン講座もありますので、コツコツ自己学習することも可能。結果として顧客満足度は98%、成婚までの平均活動期間は5.3ヶ月で、その内の97.2%の会員様が活動期間1年以内に成婚を実現しています。現在も毎月成婚が出ており、数字はどんどん上がっているところです。なかなか思うような結果が出ない方は、結婚相談所エン婚活の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

【まずは無料サービス体験】エン婚活のサービスとは

西新宿のエン婚活

コラム一覧に戻る

登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します
登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します

※エン婚活では、活動開始後2ヶ月以内に88%の人が出会えています。 
※全額返金保証については条件があります。規約を必ずご確認ください。

無料サービス体験はこちら
エン婚活をはじめる

サービス体験でできること

エン婚活では、安心して活動をはじめていただくために、入会前の不安や悩みが
解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。

PAGE TO TOP