エン婚活エージェントは、来店不要の結婚相談所。
以下はサービス対象エリアのご案内です。

コラム

2018/06/07

結婚相談所を利用して結婚できるまでの期間ってどれくらい?

婚活を始める前、多くの方が「年後には結婚しているんだろうな」と考えると思います。その期間は、あなたが想像するよりも長いかもしれませんし、短いかもしれません。では、結婚相談所を利用して婚活をしたときの期間と活動内容をご紹介していきましょう。

結婚相談所に入会してから結婚までの流れ

まずは、結婚相談所に入会してからどんなステップを踏んで結婚にたどり着くのか、振り返ってみましょう。

入会

様々な検討を経て婚活をする結婚相談所が決まったら、いよいよ入会です。入会時にかかる費用を支払い、独身証明書や身分証明書などの必要書類を提出し、まずはプロフィールを作成します。年齢や身長、最終学歴や年収などの基本スペックはもちろん、価値観や趣味などもできるだけ細かく記入していきましょう。

ちなみに、自分ですべて記入したら担当コンシェルジュや仲人などに書き方のアドバイスをもらうことをオススメします。第三者視点から見た時に改善した方が良い点が明確に見えてきます。そして欠かせないのが写真。自撮りやスナップ写真ではなく、できるだけプロに撮影してもらった写真を利用するようにしましょう。印象がかなり良くなり、この先のマッチング率が全く変わってきます。

紹介

いよいよ婚活スタートです。まずは自分の希望条件を設定していきましょう。「年収◯◯◯万円以上」「非喫煙者」「出身地」「年齢」などあなたが設定した希望条件に沿った相手を紹介してもらうことができます。しかし注意したいのが、条件が厳しすぎて当てはまる人がいなくなってしまうこと。

例えば、女性であれば「年収1000万円以上、身長175cm以上、次男、東京出身、非喫煙者」という条件を満たす人はほとんどいません。はじめは理想の条件を設定しても良いですが、活動の長さに応じて条件を変えてみましょう。

お見合い

お互いに「会ってみたい」と納得をすれば、いよいよお見合いです。仲人やコンシェルジュ、システム上でお見合い日時・場所を決定してくれる結婚相談所もあれば、自分たちで決める必要がある結婚相談所もあります。自分たちで決める場合は、きれいめな喫茶店やレストランなどを選ぶと良いです。

実際にお会いしたら、お互いのことを話したり、趣味を話したりしながら会話を楽しみましょう。清潔感を意識した服や髪型を心掛けることもお忘れなく。

交際

お見合いを経てお互いに好印象を持てば、交際へとステップを勧めます。交際には2種類あり、「交際」はいわゆる友達関係のようなイメージです。複数人と同時に交際を進め、相手が結婚相手としてふさわしいか見極めていきます。その後は「真剣交際」です。ここで初めていわゆる彼氏・彼女の関係性になります。つまり、真剣交際ができるのは1人のみ。連絡やデートを重ね、より関係性を深めていく期間です。

成婚退会

真剣交際を経て、お互いに結婚の意思が固まったら成婚退会へと進みます。成婚料が発生することもありますので、しっかり事前に確認しておきましょう。

2人で結婚までの活動

成婚退会をしてもすぐに入籍するわけではありません。成婚退会後、実際に結婚するまでの間は普通のカップルのような関係が続きます。さらに思い出づくりをしたり、お互いの家族に挨拶をしたり……。日々楽しみながら結婚までを過ごしていきましょう。

結婚までの期間は実際どれくらいかかる?

結婚相談所への入会から結婚までの流れが分かったら気になるのが、「どれくらいの時間がかかるのか」という期間のこと。それぞれの期間を細かく見ていきましょう。

入会〜成婚退会まで:半年〜1年

まずは、「結婚相談で活動をする期間」です。まずは上記の「入会」のフェーズ。通常、プロフィールを作成、写真を用意し、活動をスタートさせるまでにかかる期間は「平均12週間」。モチベーションが下がらないうちに活動をスタートさせることがポイントです。

次に「紹介」。紹介された相手は積極的に会うことをオススメします。「もっと良い人を紹介してもらえるかも」と躊躇しているとキリがありません。特にはじめのうちは多くの人を紹介してもらえることがほとんどですから、「24週間」を目安にお見合いに進めるようにしていきましょう。

そして、入会から「2〜5ヶ月」程度で「交際」へステップを進める方が多いようです。気になった方はどんどん交際をして相手のことを知っていきましょう。さらに次のステップである「真剣交際」は、入会から「3〜6ヶ月後」が平均的。結婚相談所によっては交際の期間が設けられていることもあります。これらを加味すると、結婚相談所へ入会してから成婚退会するまでは「約半年〜1年程度」と言うことができます。

2人だけのカップル期間:半年〜2年

成婚退会をした後は、人それぞれですが「平均半年〜2年」ほどで入籍をする人が多いようです。この期間、普通のカップルとして思い出づくりをすることはもちろんですが、結婚に向けて様々な準備が必要になってきます。両親・家族への挨拶、指輪輪の購入、両家の顔合わせ・結納など、細かなことも挙げればキリがありません。

成婚退会をする時点で双方が結婚を急いでいるのであれば、半年程度で入籍できますが、こだわりがあったり、もう少しカップルとしての時間を楽しみたいと考えていたりする方なら、もっと時間がかかります。 

カップル期間でするべきこと

では、入籍に向けてどんなことをするべきか、詳しく見ていきましょう。

プロポーズ

成婚退会をしても、100%入籍しなければいけないわけではありません。まずは「この人と本当に結婚できそうか」「価値観に大きなズレがないか」など、相手を見極めることが大切です。もし、「大丈夫だ」と判断できればプロポーズへ。この先の生活を共にしていく気持ちを確かめましょう。

入籍

プロポーズが成功したら、具体的に入籍に向けて準備を始めていきます。まずは双方の親・家族に報告をして挨拶をしにいきましょう。その後、指輪の購入へ。物によっては出来上がりまで数ヶ月かかることもありますから、早めに動いておくことがポイントです。結婚式を挙げる希望がある方は、式場の選定や予約など細々とした事務的作業も多く発生します。少しずつコツコツ進めることがポイントです。その間にも、両家の顔合わせ、地域によっては結納を行なうことも忘れずに。しっかりけじめや礼儀を通していくことが大切です。

23年以内に結婚したい人は今動こう

結婚相談所を使っても、結婚(入籍)するまで想像以上に長い期間がかかることがお分かりいただけたのではないでしょうか。そのためにも23年以内に結婚したいと考えている方は、今すぐに行動をすることが大切です。そのためには、「先延ばししない」「考えることと行動を同時進行する」ことを意識してみましょう。「いつか結婚できる」「いつか今の彼と別れられる」などの先延ばしするクセ、「まずはじっくり考えてから実行しよう」というクセを直せば、早い段階で結婚できるのも夢じゃありません。

ちなみに、エン婚活エージェントの会員様が入会から成婚退会するまでの平均は5.3ヶ月。ぜひ私たちに幸せな結婚のお手伝いをさせてください。

結婚相談所を無料でサービス体験

コラム一覧に戻る

登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します
登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します

※当サービスでは、活動開始後2ヶ月以内に88%の人が出会えています。
※全額返金保証については条件があります。規約を必ずご確認ください。

エン婚活エージェントをはじめる
無料サービス体験はこちら

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。

PAGE TO TOP