コラムColumn

2017/03/10

ありのままでいい?彼が来る前に見直したい家デートのポイント

15A

彼との距離を縮める自宅でのデート。リラックスムードでゆっくりした時間を過ごせる一方で、ちょっとしたことで幻滅されてしまうかもしれません。最後まで楽しく過ごすためには、事前の準備が肝心です。毎日生活する場所だからこそ、減点ポイントに気付かない場合もあります。彼を招待する前に見直しておきたいお家デートのポイントをお伝えしましょう。

どこまで見せる?自分の部屋を眺めてみよう

15B

彼を自宅に招く場合、まずは部屋の掃除をする人がほとんどでしょう。清潔にするのは大切ですが、大切なのは上手な見せ方と片付け方です。

とはいえ、片付けの価値観は人それぞれ。部屋の広さも関係し、片付けられない荷物がたくさんあるかもしれません。招かれる側にとっては、彼女の私生活が見える家デートですが、招く側からしたら裸にされるようなもの。見せたくないもの、隠したいものを改めてチェックしてみましょう。

男性目線でチェックしてみよう

見せたくないものがあるのは誰だって同じこと。しかし、自分なりに隠していたつもりでも、男性の視点からは丸見え……ということもありえます。例えば、トイレの便座の裏が汚れているのは減点ポイントになりがち。1人暮らしの女性は便座を下げたまま使用するため、裏側の汚れに気付かないことがあります。

また、背の高い男性からすれば、高い棚の上も丸見えです。ホコリがたまっていたり、乱雑に散らかっていたりするようでは、足元がきれいでも印象が悪くなるでしょう。相手の視点を知り、客観的に部屋の状態をチェックするなら、高い位置から写真を撮ってみるのもおすすめです。

クリアケース収納では丸見えです!

きちんと片付けたつもりでも、クリアケースに詰め込むのは考えもの。なかが透けて見えるため、気になる男性も多いようです。そのほか、下着や衛生用品もきちんと隠しておく方が良いでしょう。女性同士なら気にならないことでも、男性には嫌がる人もいるようです。見せたくないものは、不透明なボックスに入れるのが基本です。

本人が気づきにくいカーテンやカーテンレールの汚れ

毎日使っているにもかかわらず、あまり掃除されないのが、カーテンかもしれません。大きなカーテンはニオイがつきやすく、くすんでいると部屋の印象も暗くなります。カーテンレールも男性の視点で見えてしまうことがあり、きれいにしておきたいところ。カーテンは丸洗いできるものが多いため、洗濯してみるのもよいでしょう。洗濯と同時に、カーテンレールの汚れを拭くのがおすすめです。

香りにも好みがあることを覚えておこう

15C

彼をもてなすために、好みのアロマを使ったり、芳香剤を置いたりする人もいるでしょう。でも実は、そうした香りのもてなしは逆効果になることも。

部屋のにおいを隠したいなら、無香料の消臭剤か、香りがあっても微香のものがおすすめ。普段からアロマやお香を使用している場合には、事前に換気して香りを逃がすのもよいでしょう。部屋に強い香りが残っていても、当たり前になりすぎて自覚的ない場合もあります。遊びに来た友人から、一度でも匂いについて注意をされたことがあるなら、気が付いていない可能性が高いですよ。

もちろん、生ごみや汚れた洗濯ものを置きっぱなしにしておくのは論外です。きつすぎない清潔感のある香りを意識するようにしましょう。

意外と見られるキッチン周り

15D

お家デートにつきものなのが、食事です。本格的に食事をすることがなくても、スナックやドリンクなどを全く出さないことはないでしょう。

きれいな食器類を使用するのはもちろんですが、洗っていてもくすみが強いグラスは不潔感を感じさせます。特に傷つきやすいアクリルの食器類は、丁寧に扱うか、新しいものを用意する方が得策かもしれません。

加えて、きれいにしておきたいのがキッチン周りです。使った食器類をキッチンに運んでくれる気配り上手な男性は、キッチンの汚れもチェックしています。シンクが汚れていたり、三角コーナーに水垢が残っていたりすると、においの原因になり、見た目も不潔です。

一緒に料理をする予定があれば、キッチングッズも見直しを。ボロボロの布巾やエプロンだとイメージダウンになります。汚れっぱなしの食器が残っているのは論外ですが、キッチングッズはできるだけ収納し、スマートなキッチンになるように片付けておきましょう。

自覚しにくいキッチンの汚れとにおい

普段から自炊をしている人は、生ごみが出やすく、冷蔵庫の中に匂いがこもっている可能性があります。逆に、外食が多い人の場合、シンクや蛇口のくすみが目立ったり、パイプのなかから上がってくる排水のにおいが出てしまったりすることも。

また、自覚しにくいのは電子レンジの匂いかもしれません。レンジのなかが汚れていると、こびりついた油分から独特の香りが出てしまいます。普段からレンジをよく利用する人は、レンジのなかまできれいに掃除をしておきましょう。

キッチンのにおいを取り除くには、漂白剤を使った丁寧な掃除が効果的です。さらに良い香りを残したいなら、お菓子やパンを焼いてみて! 一から作らなくても、焼くだけで簡単にできるレシピもたくさんあります。どうしても作るのが苦手な人は、バニラエッセンスを上手に使ってみましょう。使いすぎに注意する必要がありますが、コットンにエッセンスを少量垂らして置いておくだけで、キッチンに甘い香りが漂います。冷蔵庫の匂い対策にも効果的です。

そのほか、柑橘類の香りを使うなど、キッチンの香りは人工的なものよりも、おいしそうな匂いが似合います。料理上手をアピールできるだけでなく、温かみのあるキッチンを演出できますよ。

隠したいアレはどうする?

15E

隠したいものがあるのに、部屋の収納はすでにいっぱい……そんな女性もいることでしょう。趣味のアイテムや捨てられない思い出の品など、捨てたくないものは、上手に隠しておきたいですね。

彼に見せられないと思うなら、まずは置き場所を工夫しましょう。オープンスペースに置かないのはもちろんですが、目につきにくい場所を選んで隠すこと。目立たないようにと段ボールに入れっぱなしにしておけば、逆に注目されるかもしれません。

部屋のなかに置いておくと、いつ見つかるか不安になってしまうかもしれません。一時的に実家に戻しておく、近くのコインロッカーを利用するなど部屋の外に出してしまうのも一つの手です。理解のある友人に預かってもらうのもよいでしょう。できるだけリラックスして過ごせるように、不安は少しでも減らしておきたいですね。

何して遊ぶ?スペースを広く確保しよう

15F

いざ彼を自宅に招いたら、何をして過ごすのかが気になるところ。お家デートの楽しみ方はいろいろありますが、おしゃべりをしたり、DVDを見たり、ゲームをしたりと、時間を忘れて過ごせるのがうれしいところ。

だからこそ、どんなイベントが起きてもいいように、ある程度のスペースを確保しておきましょう。ベッドの上だけしか空いていないようでは、男性が緊張してしまうかもしれません。ソファがない場合でも、ベッドに座るようでは遊び方も選べない上、飲食にも不向きです。できるだけ床のスペースを広げて、ゆったりした空間を作りましょう。

テーブルはいる?いらない?

部屋での過ごし方にもよりますが、テーブルがあることで座るスペースがなくなってしまうことがあります。飲食物を置くためだけに利用するなら、代用できるものを探してもいいかも。

例えば、収納としても利用できるフタつきのボックスや上が平らになっているローチェアなどをミニテーブルとして使用するのもよいでしょう。インテリアとしてもかわいらしく、移動しやすいため、部屋を広く保てます。

適度な緊張感を持って楽しもう

15G

彼との家デートはそれだけで緊張してしまうもの。かといって、片づけを張りきりすぎて、疲れてしまうとせっかくのデートも楽しめません。前日ギリギリの準備ではなく、普段から余裕を持ってきれいにしておきたいですね。自分の家なので、慣れるとついついゆるみがちになりますが、リラックスしつつも、適度な緊張感を持って楽しみましょう!

 

 

参考サイト:

コラム一覧に戻る

全額返金保証キャンペーン中!3ヶ月以内に出会いが無ければ登録料・月会費もご返金

 

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

結婚相談所エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP