エン・ジャパン(東証プライム上場)グループ運営のオンライン結婚相談所

2024/05/31

結婚相談所で詐欺に遭うことはある?悪質な手口から身を守る方法

結婚相談所で起こりうる詐欺

「結婚相談所で、詐欺に遭うことはあるのか?」と気になっている方へ。

マッチングアプリなどその他の婚活方法に比べて、結婚相談所は詐欺に遭う可能性が極めて低いです。とはいえ、残念ながら、詐欺に遭う可能性も0とは言えません。

実際、結婚相談所ではどんな内容の詐欺が起こり得るのでしょうか。

可能性としては、会員同士での金銭トラブルが非常に高いと言えます。実際にお見合いをして交際を進めていく中で、様々な理由をつけてお金を要求されるというものです。多少「おかしいな」と思っても、「どうせ結婚するから後から返してもえばいいか」と自分に言い訳をしてお金を貸してしまい、そこを相手に付け込まれて気付いた時には相手がもう逃げてしまっている……なんてことも起こり得るのです。

詐欺を行う人はたいてい感じが良い人の場合が多く、特に遊んでいそうな雰囲気や、悪そうな雰囲気などはありません。もちろん、結婚相手を見つけるための婚活ですから信頼関係を築くのはとても大切。しかしはじめから無条件に信用するのではなく、冷静かつ客観的な視点を持って接することも大切です。

▶これはひどい!結婚相談所でよくあるトラブルや対処法をご紹介
▶目次へ
他の結婚相談所と同じ品質を圧倒的低価格で。【エン婚活エージェント】

 

悪徳結婚相談所も存在する

結婚相談所において、最も一般的なトラブルは会員同士の問題ですが、まれに結婚相談所と会員の間で問題が発生する場合もあります。それがいわゆる「悪徳結婚相談所」と呼ばれるものです。

このような悪質な結婚相談所では、入会費や月会費を徴収されながらも、一切相手を紹介してもらえないという事態が起こることがあります。このような場合、金銭的な損失だけでなく、精神的なダメージも受ける可能性があります。入会前の対応が親切であればあるほど、入会後にギャップを感じて「騙された」という気持ちになり、ダメージも大きくなってしまうでしょう。

このようなトラブルを避けるためには、入会する前に結婚相談所の信頼性をしっかりと判断する必要があります。口コミを調べることも有効ですが、もう一つの目安として「マル適マーク」があります。マル適マークとは、経済産業省が策定したガイドラインに基づき、第三者機関が審査し認証を与える結婚相談所に対して付与されるマークです。大手の結婚相談所のほとんどがこのマル適マークを取得しています。小規模な個人結婚相談所を検討している場合は、マル適マークを目安にすることをおすすめします。

▶結婚相談所の選び方と失敗しない方法を知りたい方はこちら
▶目次へ

 

結婚相談所の見極め方

現在のような形の結婚相談所は、昭和40年代から既に存在しており、長い歴史を誇ります。そして近年のIT化により、自宅にいながら理想の相手を選べる形のオンライン結婚相談所も増えてきました。

こうした形態の結婚相談所は、詐欺を引き起こす可能性も秘めています。マッチングが成功しても、実際にどのような人であるのかが分からない場合もあるからです。

ただし、身元確認が徹底している結婚相談所は安心して利用できます。これは、悪質な詐欺に引っかからないための見極め方の基本です。

結婚相談所にサクラはいる!?見極め方とは
▶目次へ

 

安心できる結婚相談所を選ぶために

幸せな生活を送るためのパートナーを見つけるための活動婚活です。だからこそ、安心して活動できる結婚相談所を選びたいもの。そのために注意すべきポイントをまとめました。

人から話を聞く

周りに結婚相談所を利用して成婚した人がいれば、その人の紹介で結婚相談所を見つけるのが安心です。各結婚相談所、ホームページなどでできる限りの情報開示をしていますが、より具体的なサービスやシステム、メリットは入会してみないと分かりません。

ですが、実際に利用していた知人・友人から話を聞くことができれば間違いありません。他にも、会社の福利厚生として結婚相談所がある企業もあるため、その繋がりで紹介を受けてもらうのもひとつの手です。

大手結婚相談所を選ぶ

先程ご紹介した「マル適マーク」には2種類あります。その内の「マル適マークCMS 総合認証」は、事業規模の大きい結婚相談所のみが取得できるもの。規模が大きな結婚相談所は社会に与える影響が大きいため、通常の「マル適マークCMS 基本認証」よりも厳しい審査が設けられています。

この「マル適マークCMS 総合認証」を取得している結婚相談所を選べば、安心して活動することができるでしょう。他にも、「結婚相談所を運営している企業が上場しているか」、「連盟に加盟しているか」が満たされている結婚相談所であれば社会的にも信頼を得ているため、入会しても問題がないと言えます。

情報収集を事前にしっかり行なう

すぐに入会をするのではなく、事前に無料相談会に参加するのをオススメします。ホームページだけでは分からない情報も直接質問して情報を集めてみましょう。例えば、会員の年齢層、学歴、身長、既婚歴などの割合は教えてもらえるはずです。また、口コミもチェックしておくと良いでしょう。全て鵜呑みにする必要はありませんが、実際にその結婚相談所を利用した人の声として、参考になります。

▶おすすめ結婚相談所17社比較ランキングはこちら
▶目次へ

 

詐欺の被害に遭わないために

詐欺に遭わないために、結婚相談所の見極め方をもう少し具体的に考えていきましょう。

まずは、運営会社や連絡先(特に電話番号)が本物かどうか、きちんと確かめる作業が大切です。詐欺業者は何かトラブルがあった時に雲隠れしてしまう可能性が高いので、担当者の所在がはっきりしているかどうかなど、連絡がきちんと通るか念のため確認しておきましょう。

次に、入会金を始めとした会費などのシステムがしっかりしているかどうかを確認します。この部分で、結婚相談所の説明が曖昧だったりすると、法外な会費だけ取られ、全く満足できないサービスを提供されてしまう恐れもあります。担当者の説明に怪しい点がないどうか、注意してください。結婚相談所の費用はそう安くありません。自分が納得いくまで、しっかりした説明を求めましょう。

▶入会から成婚まで。結婚相談所の流れはこちら
▶目次へ

 

隅々まで精査したい紹介相手のプロフィール

首尾よく健全な経営を行っている結婚相談所に会員登録できたとしても、まだ気を付けるべきことはあります

規模の大きい結婚相談所ともなると、数万単位の人が会員登録をしているところも。数万人の人間が集まれば、残念ながら悪巧みをしようとしている人が紛れ込んでいる可能性があります。しっかりとしたセキュリティを敷いていても、巧みな詐欺師がその網目をかいくぐってしまうケースもないとは言い切れません。希望の相手が見つかってすぐに安心するのではなく、マッチングした相手のことを、ご自身でもよく調べておく必要があります。

その第一段階として行っておきたいのは、送られてきた相手のプロフィールをよく見ることです。高年収だったり、高尚な趣味を記入していたりと、いかにも「理想の結婚相手」を演出しているかのようなプロフィールを見つけた場合は、舞い上がらず、冷静に相手を見極めるよう心がけましょう。

▶結婚相談所にイケメンはいる?いない?理想の相手と出会う方法
▶目次へ

 

金銭トラブルには要注意

紹介相手のプロフィールを精査し、結果、信用できそうだと判断したら、いよいよ連絡を取り合うフェーズです。

最初はメールや電話、そして実際に会う、といった段階を踏むことになりますが、詐欺師も最初は簡単にシッポを出しません。
「早く結婚をしたい」という焦りの心理を利用して、言葉巧みにこちらの気持ちに入り込んでくるような甘い言葉を連発してくることでしょう。
そして気持ちがこちらに傾いたとみるや、頃合いを見計らって、金銭をだまし取る行動を開始するようになります。

「父親が病に倒れ、入院費が足りない」「会社でトラブルがあり、緊急にお金が欲しい」などと、いかにもすぐにまとまったお金が欲しい、といった内容の話をしてくることでしょう。すっかり相手を信じ切っている場合は、そのまま大金を渡してしまう可能性も高いです。

▶結婚相談所に入会した男性が語る実際のエピソード体験談
▶目次へ

 

金銭トラブルへの効果的な対処方法

どれだけ相手に恋愛感情を抱いていても、結婚するまでは、特に金銭関係に関しては敏感でいましょう。
相手から金銭を求められた時に、何も事前準備をせず単純に手渡しをしてしまうのは最悪の行動です。後になって結婚詐欺と分かって相手を問い詰めたとしても、「そんな金を受け取った覚えはない」と言われればそれまでです。泣き寝入りしないためにも、最初から大金は渡さない、という強い心構えを持つことが重要です。

どうしても渡す場合は、用心のためにお金の渡し方を工夫するようにしましょう。例えば、銀行振り込みの形にしてその証明書を残しておくとか、直接渡すにしても借用書を書いてもらうとか、証拠を残してください。こうした予防策を取ることによって、万が一の場合でも、相手を詐欺罪で訴えることができます。

▶どんな人がいる?エン婚活エージェントの会員プロフィールはこちら
▶目次へ

 

詐欺を避ける基本的な心構え

詐欺に関して気を付けるべき基本的なことは、「自分が詐欺に遭うはずがない」という思い込みをしないことです。
詐欺師の思うツボで、知らず知らずのうちに大金を渡してドロ沼にはまりこんでしまうケースもあります。冷静に、客観的に自分を見つめる心を養い、手遅れにならないうちに自分で歯止めをかける強い心構えが必要です。

そして、詐欺師は「早く結婚したい」という敏感な心に付け込んでくるわけですから、結婚相談所を利用して相手を紹介され、交際がスタートした後でも、初めのうちは疑いの心も持ちましょう。疑心暗鬼になりすぎても相手の信頼を失ってしまうので、信頼と疑念のバランスをうまく保つようにしてください。

一時の甘い誘惑に惑わされることなく、自分をしっかり持つ努力をすることが大切です。

▶結婚相談所のルールや進め方をもっと知りたい方はこちら

コラム一覧に戻る

サービス体験でできること

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動
プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。

プロの婚活アドバイザーに相談することも可能!